記事

あだ名は「チビデバビデブー」猫ひろしさん、いじめ体験で得た本気

2/2

わざわざ苦手な人と会う必要なんてない

――国籍を変えてまでオリンピックに出たかった?

猫:きっかけは、堀江貴文さんのインターネット番組でした。そこで国籍を変えてオリンピックに出るということになって。番組サイドは冗談のつもりだったんですが、僕、本気になっちゃって(笑)。それで2011年にカンボジア国籍を取得しました。

――批判の声はありましたか?

猫:「何考えてるんだ?」「カンボジアの選手に悪いと思わないのか?」って、Twitterが炎上しましたね。だけど、僕はそんなに気にならなかったんです。こういう批判を言ってくるのは大抵、カンボジアにすら行ったことのない人たちで、現地の選手は僕が真面目に練習しているのも知っていて、むしろ応援してくれていましたから。何も知らない人に批判されて辞めるのはすごく残念だなって思ったし、マラソンを続ける決心は揺らぎませんでした。

――SNSでの心ない声を気にしない方法ってあるんですか?

猫:見ないことじゃないですかね。自分のやりたいことが決まっていたら、いちいち気にしていても仕方ない。目標に向けてひたすら努力していくしかない。そういう考えしかないです。いじめ問題もそうですが、自分が信じた道を捻じ曲げるのはやっぱり嫌だし、そういう横やりに使う時間がもったいないですよ。せっかく見つけた好きなものを手放したらダメだと思うんです。自分が夢中になれる大切なものを見つけたら、絶対に大事にしていった方がいいですよ。

――イヤなものと物理的に距離を置くのもいいんですかね。

猫:そうですね。学校とかだったら、付き合わないといけないじゃないですか。社会に出たら、わざわざその人のところに行かなければいいだけだからね。

大人だって「この人と合わない」なんて思うこと、あるじゃないですか。そんな人に遭遇してしまった場合、顔を合わせる時間をズラしたりします。「苦手だな」「イヤだな」って思う人とは、こちらからは接触しないようにするんです。わざわざ苦手な人と会う必要なんてない。

――確かにそうすると、だいぶ楽になれそうです。

猫:苦手な人に対して思い悩んでいる時間があるなんて、すごくもったいないですから。だったら、自分で好きなことをやるのに使いたいですよね。
好きなもの、夢中なものを手放さないで。

逃げてもいい、学校だって変えちゃえばいい

――いじめられている子を助けられなくて悩んでいる人もいると思うんですが、そういう方々にはどんな言葉をかけてあげたい?

猫:僕がいじめられていたとき、友達が話しかけてくれたことがとても救いになった。ちょっとした言葉でもすごく落ち着くんですよね。加害者が怖くて従っちゃうというのもあると思いますが、その人が見てないところでもいいので優しく声をかけてあげてほしいです。

――今いじめられている子、苦しんでいる方にメッセージをお願いできますか。

猫:僕の場合はお笑いでしたが、「サッカーが好き」とか「アイスが好き」とか、なんでもいいと思うんです。好きなもの、夢中になれることを見つけて、それを大事にして猫まっしぐらに生きてほしいです。きっと夢中になれると、周りの心ない言葉なんて気にならなくなりますよ。そしていじめている人へ。そういう人も好きなもの、夢中になれるものが見つかれば、誰かをいじめている時間がいかに無駄だってわかるはずです。

――ありがとうございます。好きなもの、夢中になれるものを見つけるのがいいということですね。

猫:もし辛かったら、逃げてもいいと思います。イヤな人とは距離を置けばいいし、なんだったら学校だって変えちゃえばいい。選択肢なんていくらでもあること、忘れずにいてほしいです。

笑下村塾#元いじめられっ子から今いじめられている君へ
「子どもの自殺」を止めたい。カツアゲ、暴力、殺害予告―。著名人が、壮絶いじめ体験をYouTubeで赤裸々に語ります。
 
プロジェクト特設サイト↓
https://www.shoukasonjuku.com/ijime
 
<今苦しんでいる人へ>
まず相談してみよう。
いじめへの対処法は、人それぞれです。
上記のタレントさんと同じ向き合い方が正しいとは限りません。

まずは自分の状況を、だれかに相談してみることが大事。
親や信頼できる先生や大人に報告してみよう。
子どもの相談窓口もあるよ。

<主な子どもの相談窓口>
●よりそいチャット(LINE・チャット)
生きるのがつらい人の相談窓口。
https://yorisoi-chat.jp/

●チャイルドライン(電話・チャット)
18歳までの子ども専用の悩み相談窓口。
https://childline.or.jp/index.html
☎︎0120-99-7777

●24時間子供SOSダイヤル(電話)
子どもや、いじめなど子どもに関する悩みを持つ保護者等が相談できる窓口。24時間365日相談できる
☎︎0120-0-78310

●BONDプロジェクト(LINE・電話・メール)
10代20代の生きづらさを抱える女の子のための相談窓口。
https://bondproject.jp/
☎︎070-6648-8318

●自殺総合対策推進センター
都道府県・政令指定都市別の、いのち支える相談窓口一覧
https://jssc.ncnp.go.jp/soudan.php

その他​、厚生労働省HPも参考にしてみてください。
 
※親から虐待をうけている場合は、周囲の大人に相談したり、児童相談所全国共通ダイヤル(189)に電話しよう。

※この記事はwithnewsからの転載です

あだ名は「チビデバビデブー」猫ひろしさん、いじめ体験で得た本気
お笑い芸人やマラソン選手として活躍する猫ひろしさん。小学生時代、背が低くて太っていた容姿でいじめられ、身に覚えもない出
withnews.jp

最後の11文字だけ有料にいたしますのでよろしければご支援ください。

どうも

あだ名は「チビデバビデブー」猫ひろしさん、いじめ体験で得た本気

たかまつなな(時事YouTuber)

100円

[ブログで見る]

あわせて読みたい

「いじめ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  2. 2

    飲食店の酒提供に対し小刻みな制限をかける小池都知事 科学的根拠はあるのか

    深谷隆司

    06月20日 16:18

  3. 3

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  6. 6

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  7. 7

    日経平均2万8000円割れ:識者はこうみる

    ロイター

    06月21日 11:44

  8. 8

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  9. 9

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  10. 10

    早すぎた緊急事態宣言の解除 7月半ばに再び赤信号が点灯する予感

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月21日 12:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。