記事

よりよい面接を目指しAIが面接官を“解析” ZENKIGEN社長「今は企業が人を選ぶ時代ではなく、あくまで対等」

1/2

 来年春に卒業する大学生などを対象にした企業の説明会が今月解禁され、本格化している就職活動。コロナ禍で採用活動のオンライン化が一気に進む中、今年6月から始まる新たなサービスが注目されている。

【映像】面接官をAIが“面接”

 それが、面接官を“面接”する機能。「ZENKIGEN(ゼンキゲン)」の野澤比日樹社長は、「表情や声のトーン、スピード、発話量、強さ、体の動きといった300項目以上の特徴を抽出して、候補者がどういう感情を抱いているかをAIが解析する。それを面接官にフィードバックする」と説明する。

 これまで、動画によるエントリーからウェブ面接まで、オンラインでの効率的な採用活動をサポートするサービスを展開してきたZENKIGEN。今回追加されるのが、面接官の印象などをAIが解析するというものだ。例えば、冒頭の会話で相手の緊張をほぐせているか、ちゃんと就活生の質問に答えられているかなど、印象の変化を可視化。より良い面接をするための指標になるという。

 AIで面接官を診断するメリットについて野澤社長は「面接を受けたことによって『その会社に入社したくない』と思ったことがあるという人が85%もいる。一番大きな理由が面接官の不快な態度や言動。そもそも今まで(面接は)“ブラックボックス”だった。会議室の中で何が行われているのか、どんな話が行われているかが全くわからなかった。

人事部の人が同席して『ここはこうでしたよ』ということを指導できればいいが、現実的に、物理的に無理。面接官によっても主観やバイアスがあるが、AIはそういったものを排除して一定一律に評価することができるというのがメリット」と話す。

 時には、人事部ではない現場の社員が担当することもある面接。面接官の印象によって就活生が離れていかないように、解析によるフィードバックでサポートするのがサービスの狙いだ。

野澤社長は「私の時代だと圧迫面接、就職氷河期というものがあって、完全に企業が人を選ぶ時代だった。今はそういう時代ではないし、SNSがこれだけ広がる中で、あくまで対等だと思う。相手を尊重して相手の良さを引き出してくる。お互いにとってマッチングの相性があって、そういったものを見極めて双方メリットのあるいい就職体験ができるというのをAIで後押しできれば」と語った。

あわせて読みたい

「AI」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  6. 6

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  7. 7

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    日本に必要な国産ワクチン 「掛け捨て」で次の危機に備えよ

    WEDGE Infinity

    06月21日 15:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。