記事

不妊治療の助成拡大!(令和3年度予算より)

おはようございます☀今朝は、先週成立した令和3年度予算より、公明党が長年取り組んでいる「不妊治療の助成拡大」についてご報告します。(3月28日公明新聞参照)

公明党は、1998年に党の基本政策大綱に盛り込んで以来、20年以上にわたって不妊治療支援に取り組んできました。

はじまりは庶民の小さな声から。ある看護師が浜四津敏子参院議員(当時)に経済的、心理的な負担など不妊治療を受ける方々の声を届け、大事な問題と受け止めて、助成拡大と保険適用を訴えたのです。

そして公明党の坂口力厚生労働相(当時)のもとで公的助成が実現し、一歩、また一歩と支援を拡大、20年を経て、一国の首相の目玉政策となるまでになりました。

不妊治療や検査を受けている夫婦は、5.5組に1組ともいわれます。しかし、高額な治療費のため途中で断念するケースも少なくありません。

こうした中、2022(R4)年4月から保険適用が実施されます。

今回の予算では、それまでの間、不妊治療費の助成を大幅に拡充します。

①今年1月1日以降に終了した治療が対象。
②「夫婦合計で730万円未満」の所得制限を撤廃した上で、「1回15万円まで(初回のみ30万円まで)」から「1回30万円まで」へ、助成額を2倍に。
③妻の年齢条件は維持。

一つ一つ、より豊かに、より健やかに、持続可能で誰もが生き生きと暮らせる社会を目指し、努力を重ねて参ります‼️

あわせて読みたい

「不妊治療」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    イソジンうがいで新型コロナの重症化予防という話はどうなったか追いかけてみた

    名取宏(なとろむ)

    04月15日 12:44

  2. 2

    「東京来ないで」発言の小池知事はこの一年何をしてきたのか

    中村ゆきつぐ

    04月16日 08:52

  3. 3

    大阪府民「まん防やなく辛抱ですわ」感染拡大で吉村知事への不満続々

    NEWSポストセブン

    04月16日 12:04

  4. 4

    「原発推進派」を自称する自民党議員の不可解な主張 福島処理水の安全性を再び検証

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月16日 08:23

  5. 5

    ALPS処理水の海洋放出について

    城内実

    04月15日 17:02

  6. 6

    被災地で甦った戦火の記憶。「熊本に凱旋」今なお諦めずに…ハリルホジッチ氏独占取材

    塩畑大輔

    04月16日 10:03

  7. 7

    「都心に残るか、地方移住するか」堀江貴文がコロナ禍に辿り着いた最終結論

    PRESIDENT Online

    04月15日 15:25

  8. 8

    賃金水準がG7最下位に転落した日本 最大の理由は官僚や大企業経営者の「保身」

    マガジン9

    04月15日 17:24

  9. 9

    ミャンマーの試練 国連管理も難しく長引く様相

    ヒロ

    04月16日 11:52

  10. 10

    確定申告を終えたフリーランスのあなたへ 仕事の通信簿を分析する

    常見陽平

    04月16日 09:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。