記事

子どもになってほしい職業、1位は「公務員」 「YouTuber」もTOP10に入る

やっぱり公務員がいい?
やっぱり公務員がいい?

公務員予備校に関する情報を発信するメディア「コムヨビ」は3月29日、「新型コロナウイルスと子どもの将来の就職」に関する調査結果を発表した。調査は2月にネット上で実施し、事前調査で「就職経験のない子どもがいる」と答えた515人から回答を得た。

新型コロナウイルスの影響を受けて「子どもの就職に不安があるか」と聞いたところ、合計342人が「すごくある」(148人)または「少しある」(194人)と回答した。一方、合計173人は「あまりない」(126人)または「全くない」(47人)と答えている。

「安定して高収入が期待できる」「将来職には困らないと思う」

「子どもの就職に不安がある」と答えた342人に、子どもになってほしい職業を聞くと、1位は「公務員」(185票、約54%)だった。回答者に理由を聞くと、

「景気に大きく左右されないし、福利厚生もしっかりしてそう。定年まで働けそうだし、老後も安心」
「これからのコロナ情勢で不安定な世の中、公務員が一番安定していると考えるから」
「公務員なら、安定した職業で、無事に勤め上げれば、恩給もついて、将来に不安が少ないと思うから」

などの声が寄せられた。

2位は「医師」(30票、約9%)。回答理由として寄せられたのは「今回の不況を目の当たりにし、有事に影響を受ける事なく常に収入源を確保できる仕事につくことが重要だと感じています」といった声が寄せられている。このほかにも、

「技術を身につけているので、将来職には困らないと思うから」
「安定して高収入が期待できるから」

などと"安定"を理由に挙げる人が目立った。

「声優」「アニメーター」という回答も

3位にランクインしたのは「薬剤師」(25票、約8%)。「安定していて絶対に必要な職業だから」「不況でも資格があれば安心だし、医療系の職業は今後も必要とされると思うから」などと、やはりコロナ禍でも必要とされる職種だったことを理由に挙げる人が多かった。

4位は「看護師」(23票、約7%)。回答者からは「資格を持っているのでどこに行っても働けるから」「世の中必要な職業で、安定して仕事があるので」といった声が寄せられている。

5位に選ばれたのは「プロスポーツ選手」(10票、約3%)だった。回答者からは、「夢に向かって突き進んで欲しいから」「才能をそのまま職業にできる」などとトップ5では唯一"安定"が理由に挙がらなかった。

6位以降は「パティシエ」(8票)、「ユーチューバー」「ゲームクリエーター」(各7票)、「警察官」(6票)、「イラストレーター」「保育士」「漫画家」「建築家」「獣医師」「アニメーター」(各5票)、「ゲームプログラマー」(4票)、「声優」「ファッションデザイナー」(各3票)、「美容師」(1票)と続いた。

あわせて読みたい

「職業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  2. 2

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  3. 3

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  4. 4

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  5. 5

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  6. 6

    対コロナ戦争の誇り高き勝利国インドを地獄に叩き落とした変異株 東京五輪は本当に可能なのか

    木村正人

    05月17日 09:33

  7. 7

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  8. 8

    「IOCは今後、五輪ができなくなる」舛添氏、日本が中止に言及した場合のIOC対応に注目

    ABEMA TIMES

    05月16日 18:36

  9. 9

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  10. 10

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。