記事
  • ロイター
  • 2021年03月29日 09:10 (配信日時 03月29日 09:09)

中国・北京市、黄砂に覆われる 15日以来


[北京 28日 ロイター] - 中国の首都、北京市は28日午前、有害物質を含んだ激しい黄砂に見舞われ、視界が悪くなった。干ばつが発生しているモンゴルや中国の北西部から飛来したもので、北京が黄砂に覆われるのは15日以来。

一部の高層ビルは上層部がかすみ、黄砂から目を守りながら行き交う市民の姿が見られた。

北京の大気汚染指数は28日午前に最悪の500に達し、一部の地区では粒子状物質「PM10」の濃度が1立法メートル当たり2000マイクログラムを超えた。

微小粒子状物質「PM2.5」の濃度は1立法メートル当たり300マイクログラムを超え、中国国内の基準値(35マイクログラム)を大幅に上回った。

PM2.5は血流に入る可能性があるため有害性が特に高い。PM10はPM2.5より大きいが、肺に入り込む可能性がある。

中国気象局は26日、モンゴルで発生した黄砂が内モンゴル自治区、山西省、遼寧省、北京を囲むように位置する河北省に飛来していると警告していた。

気象局によると、今年の気象条件を踏まえると、北京市は4月も黄砂に見舞われる可能性がある。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  5. 5

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  6. 6

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

  9. 9

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

  10. 10

    「もし今日が人生最後の日だとしたら」落合陽一が悩むときに使う最強の思考法

    PRESIDENT Online

    08月03日 11:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。