記事
  • 階猛

震災復興を「他山の石」にする-所有者不明土地問題

23日、東京地裁の公判で、河井克行元法務大臣が自分の罪を概ね認め、衆議院議員を辞職すると表明しました。克行氏は、すでに有罪が確定した妻の案里氏を参院選挙で当選させるため、自民党の地方議員ら100人に合計2900万円を配ったとされています。

しかも、裁判に提出された元会計担当者の供述調書には、自民党本部から案里氏側に提供された1億5千万円の一部が、選挙買収の原資として使われた旨が書かれていました。河井事件について、自民党の二階幹事長は「党としても他山の石としてしっかり対応する」と他人事のように述べましたが、実態は「同じ穴のムジナ」です。

24日の法務委員会で、私から上川法務大臣に対し、「法の支配を守るべき法務大臣の地位にあった者が法を犯したことを自ら認めた。同じ法務大臣としてどう考えるか」と尋ねたところ、「公判係属中の個別事件であり、所感を述べることは差し控える」と、こちらも他人事のような答弁でした。

さて、この日の質疑は、「所有者不明土地」を解消するための民法等の改正案が本題でした。所有者不明土地問題が注目され始めたのは、東日本大震災の復興事業がきっかけでした。高台移転や防潮堤の用地を確保しようとしても、対象の土地について長年相続登記が行われてこなかったため、法定相続人が膨大な数に上る場合がありました。

地元の市町村職員は、ただでさえ多忙な中、法定相続人の所在を突き止めて用地買収の同意を得るのに大変な時間と労力を費やしました。その分、復興事業も遅れてしまいました。今回の法案は、東日本大震災の時の苦い経験を教訓として立案されました。まさに、震災復興時の経験を「他山の石」として、今後も全国で起こり得る大災害に備えようとするものです。

ただし、政府は、今回の法案をもっと早く提出できました。私と同僚議員は、すでに7年前から、①所有者不明土地を復興事業のために利用する際、公告をして一定期間に異議の申し出がなければ法定相続人の同意がなくても事業に取りかかれるようにし、②法定相続人の多数が不明であっても財産管理人を一人選べば遺産分割を行えるようにする、復興加速化のための法案を順次国会に提出していました。

ところが政府与党は、私有財産権を保障する憲法の定めに反するなどとして法案の審議に応じませんでした。このことを上川大臣に指摘すると、「時間がかかったと言われればその通りかもしれません」と率直に認めました。国会の立法の遅れが国民生活に多大な影響を及ぼすことについても、コロナ対応が後手に回る菅政権は「他山の石」とすべきです。

あわせて読みたい

「震災復興」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    カンニング竹山さんへの小池都政抗議文入手。都民ファースト都議は番組ドタキャン

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    04月14日 17:59

  2. 2

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  3. 3

    兵庫県うちわ会食のうちわ配布が一転“とりあえず中止”に 県職員は「驚きです」

    BLOGOS しらべる部

    04月14日 20:21

  4. 4

    田中邦衛さんのこと  『北の国から』と北海道らしさと、さだまさしの破壊力

    常見陽平

    04月14日 14:22

  5. 5

    河井元法相公判供述・有罪判決で、公職選挙に”激変” ~党本部「1億5千万円」も“違法”となる可能性

    郷原信郎

    04月14日 11:29

  6. 6

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  7. 7

    私が菅首相の政治手法をスト2の「待ちガイル」だと思う理由

    宇佐美典也

    04月14日 12:00

  8. 8

    富裕層が選ぶのは、田園調布の戸建てではなく「アマンレジデンス」

    内藤忍

    04月14日 15:00

  9. 9

    大阪のコロナ 病床 医療者が足りない もう自衛隊しかない?

    中村ゆきつぐ

    04月15日 08:19

  10. 10

    経産省と「幹部の過半数」に見切られた東芝・車谷社長「男子の本懐」

    新潮社フォーサイト

    04月15日 08:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。