記事
  • ロイター
  • 2021年03月26日 16:25 (配信日時 03月26日 18:13)

ANA、5年後に非航空収入4000億円計画 22年度にもアプリ立ち上げ


[東京 26日 ロイター] - ANAホールディングスは26日、マイレージ会員約3700万人の顧客基盤を活用した旅行、金融など非航空事業の収入を5年後に4000億円に増やす計画を明らかにした。新型コロナウイルス発生前から倍増を目指す。早ければ2022年度に「ANAスーパーアプリ」を立ち上げ、ANA独自の経済圏の創出を図る。コロナの感染拡大が続き、航空事業の早期回復が期待しにくい中、非航空事業を航空事業と並ぶ収益の柱に育てる狙いだ。

同社は「ANAセールス」から旅行事業を分割し、マイレージプログラムの開発・運営などを行う「ANA X(エーエヌエー・エックス)」と再編。4月1日から新生ANA Xをプラットフォーム事業会社、ANAセールスは商号を変更して地域創生事業会社「ANAあきんど」として、それぞれスタートさせる。

新生ANA Xでは、ANAセールスから引き継いだ旅行事業のほか、日用品、レジャー、教育、通信、保険、不動産、投資など幅広い商材を取り扱うデジタル市場を創り出し、スマートフォンのANAスーパーアプリで決済できるようにする。アプリは「ANA経済圏」構築のための基盤とし、決済のほか、航空券や旅行商品の予約・購入、会員プログラムの提供などさまざまな機能を集約させる。

ANAあきんどでは、人手不足や商工業振興など地域の課題解決につなげるサービスを、地方に展開する33支店、地域に密着した社員約120人を中心に手掛ける。

ANAHD上席執行役員でANA X社長に4月1日付で就く井上慎一、ANAあきんどの社長に同日付で就く高橋誠一の両氏が26日に会見した。

井上氏は「航空一本足からの脱却が必要」と強調し、非航空事業の収入をコロナ前の約2000億円から5年後に4000億円へ増やす目標を掲げた。また、航空・旅行だけでなく、マイルを利用できる日常の機会を広げ、「マイルで生活ができる世界を実現させたい」と述べた。移動、宿泊、買い物、体験などの消費活動がアプリ1つで完結する「TaaS(Travel as a Service)」も目指すとした。当面はコロナで航空・旅行からの収入は見込みにくいが、人気となっている遊覧飛行のサービスはコロナ禍にある顧客の要望で始まったこともあり、新しい発想に基づくサービスを検討していきたいという。

高橋氏は「リアルの課題はやはりリアルでないと解決できない」といい、地域とともに暮らし、課題解決に動く「コンシェルジュ」を目指すと語った。コロナ収束後には訪日客を地方に招く仕組みづくりも築きたいとした。

*内容とカテゴリーを更新しました。

(白木真紀 編集:内田慎一)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    【驚愕】自民党系の横浜市長選候補者がカジノ反対へ

    木曽崇

    06月20日 11:57

  2. 2

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  3. 3

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  4. 4

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  5. 5

    白血病の新たな薬 新たなプレイヤーで不可能が可能に それはしっかりしたエビデンス コロナのイベルメクチン等にはまだそれがない

    中村ゆきつぐ

    06月20日 08:22

  6. 6

    元トップAV女優・上原亜衣が語る“身バレの現実”と“動画戦略”

    文春オンライン

    06月20日 16:01

  7. 7

    タワマンの高層階ばかりを移り住む「空中族」 高値売り抜けはそろそろ手仕舞いか

    NEWSポストセブン

    06月20日 09:50

  8. 8

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  9. 9

    飲食店の酒提供に対し小刻みな制限をかける小池都知事 科学的根拠はあるのか

    深谷隆司

    06月20日 16:18

  10. 10

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。