記事
  • ロイター

米年金基金の四半期末リバランス、株式市場に逆風の可能性


[ニューヨーク 25日 ロイター] - 米株式市場のここ2週間のさえない展開は、年金基金による月末および四半期末のリバランス(配分調整)が一因となった可能性があり、リバランス絡みの売り圧力は来週31日まで続くかもしれない。

S&P総合500種は3月に2%近く、第1・四半期に3%超上昇。一方、米国債価格は低調となり、10年債利回りは先週に14カ月ぶりの高水準を付けた。アナリストの多くは、資金が債券にシフトすると見込む。

ただ、S&Pの上昇はこのところ息切れ感が出る一方、国債への売り圧力は弱まった。10年債利回りは25日、1週間ぶりの低水準を付けた。これを受け、ウェルズファーゴのアナリストは米年金基金がリバランスのために株式から債券にシフトする資金の予測を190億ドルと、18日時点に予想した280億ドルから引き下げた。

クレディ・スイスは24日付のリポートで、月次あるいは毎四半期にリバランスを行う年金基金による株売りの総額を326億ドルと推計。一方、債券の代理と見なすiシェアーズ・コアUSアグリゲートボンドファンドETF は約450億ドルの買いを見込む。

ただ、全てのアナリストがリバランスによって株式に下押し圧力が生じると見込むわけではない。JPモルガンのグローバル市場チーフストラテジスト、マルコ・コラノビック氏は、ポートフォリオの調整を四半期末に厳密に行うのではなく状況に応じて実施したり、特定の資産クラスのウエートの目標よりもボラティリティー水準に基づき配分調整を行うといった最近の傾向によって、これまで四半期末が到来するたびに懸念材料だったリバランスの影響は弱まったと指摘した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  2. 2

    菅首相はオリンピックファースト?レッテル貼りで責め立てる野党に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    05月11日 08:24

  3. 3

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  4. 4

    ホテルに缶詰めで、食事はカップ麺…欧州選手団が怒った五輪前大会の低レベル

    PRESIDENT Online

    05月11日 12:26

  5. 5

    山積みの課題を前に「活動停止中」の東京都議会。最大会派は署名集めの前に、臨時議会を開催せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月11日 08:23

  6. 6

    「人と違うことは個性だ」差別と戦い続けたプロサッカー選手・鈴木武蔵が見る日本

    清水駿貴

    05月11日 08:06

  7. 7

    国の反論は「性風俗は不健全」 デリヘル給付金訴訟の原告が法廷で語った思い

    小林ゆうこ

    05月10日 19:56

  8. 8

    コロナ感染者増加の主因は街の「人流」ではなく、PCR検査への「人流」

    自由人

    05月10日 08:22

  9. 9

    日本の音楽シーンは宝の山 70~80年代シティポップが世界でブーム

    NEWSポストセブン

    05月10日 18:15

  10. 10

    五輪開催是非について、口を開き始めたアスリートたち

    諌山裕

    05月10日 15:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。