記事

軽自動車にも恩恵? ホンダが自動運転レベル3に挑む理由

1/2

自動運転レベル3の機能を持つホンダ「レジェンド」が発売となった。高速道路で渋滞に出くわしたとき、条件がそろえばかなりの程度まで運転をクルマに任せておけるのが特徴で、実際に体験してみると、同技術はかなり便利なものだとわかった。

ただ、同機能を持つレジェンドの車両価格は1,100万円、販売台数は100台限定、販売方法は3年間のリースのみということなので、ほとんどの人は同機能を試してみることはおろか、このクルマと出会うことすらできないはず。では、新型レジェンドと自動運転レベル3はホンダの自己満足、あるいは限られた人たちのためのぜいたく品なのかというと、そんなこともないようだ。今回の取り組みは、軽自動車を含むほぼ全てのホンダ車に恩恵をもたらす可能性がある。

ホンダの新型「レジェンド」に試乗!

普及してこそ役に立つのでは?

ホンダはフラッグシップセダン「レジェンド」に自動運転レベル3の機能を持つ「Honda SENSING Elite」(ホンダ センシング エリート)を搭載して発売した。

新型レジェンドでは、高速道路や自動車専用道を走行中、「渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール」(ACC)と「車線維持支援システム」(LKAS)を作動させている状態で一定の条件を満たすと、ハンズオフでの走行が可能になる。ハンズオフで走っているときに渋滞に遭遇すると、時速50キロ以下など一定の条件を満たしていれば、「トラジックジャムパイロット」(渋滞運転機能)が発動。この状態に入ると、ドライバーはシステムに運転を任せて、ナビ画面で動画を見たり、目的地の設定を行ったりできるようになる。これが自動運転レベル3に相当する機能だ。

最新の機能を体験するため、渋滞を求めてクルマを走らせるという珍しいドライブになった今回の「レジェンド」試乗。事前に聞いた道路情報を信じて走行していると、運よく(?)渋滞に出くわすことができた

レジェンドは3次元高精度地図の情報を使いつつ、車体に満載したセンサーやカメラなどで周辺状況を確認しながら、ほとんど自動で高速道路を走ってくれる。前にクルマがいれば車間距離を保って追従、いなければ設定速度で走ってくれるし、カーブに差し掛かればしっかりと車線の真ん中あたりをキープしながら駆け抜けてくれるので、ハンズオフの際も、その先の「渋滞運転機能」作動時も、乗っていて全く不安がなかった。運転席にいながらナビ画面で動画を見ているのは不思議な感覚だったが、それにもすぐに慣れてしまう。もちろん、運転を代わるようクルマ側から要請が入るときに備えて、いつでも運転できる状態でいる必要はあるものの、感覚としては完全に自動運転状態なので、とても楽だった。

新型「レジェンド」は車内のカメラでドライバー(の顔の向き)をモニターしている。ほとんど自動運転であるからといって読書をしたり、スマートフォンをいじったり、車窓から景色を眺めたり、居眠りをしたりすれば、メーターパネルやナビ画面などにクルマからの「操作要求」が表示される。従わなければシートベルトを連続して引く(体感警報)などクルマからの要求は強まるが、ドライバーが運転に復帰しない場合は「緊急時停車支援機能」が作動し、ハザードランプとホーンで周辺車両への注意喚起を行いながらクルマは自動的に止まる

現状でも渋滞時には便利だし、時速100キロくらいでも使えるようなればさらに利便性が高まりそうな「渋滞運転機能」だが、現時点で恩恵を受けられるのは新型レジェンドを購入する最大100人(と、その親類縁者?)のみ。せっかくの技術だが、普及しなければ意味がないような気もする。普及のカギはコスト削減、つまり、同機能を搭載するクルマが安く買えるようになることだが、それには「ホンダ センシング エリート」の「量産」と「機能の簡易化」が必要だというから、すぐにというわけにもいかないのだろう。

あわせて読みたい

「ホンダ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  2. 2

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  3. 3

    「天気予報」や「雨雲レーダー」の信頼度はどれくらい? - 『天気の子』監修の気象庁・荒木健太郎さんに聞く3

    BLOGOS編集部

    04月14日 08:09

  4. 4

    世界のメディアが呆れる海洋投棄の決定

    田中龍作

    04月13日 20:46

  5. 5

    河井元法相公判供述・有罪判決で、公職選挙に”激変” ~党本部「1億5千万円」も“違法”となる可能性

    郷原信郎

    04月14日 11:29

  6. 6

    米ニューヨークタイムズの東京五輪中止論は「もっともな意見」

    志村建世

    04月13日 17:31

  7. 7

    「政治家は明言を避け、決めるのは専門家」日本の政治はナチス化している

    PRESIDENT Online

    04月13日 16:13

  8. 8

    私が菅首相の政治手法をスト2の「待ちガイル」だと思う理由

    宇佐美典也

    04月14日 12:00

  9. 9

    「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

    キャリコネニュース

    04月14日 08:51

  10. 10

    社長に“タメ口”を使うモンスター新人「注意しただけで1か月も欠勤。しまいには親が怒鳴り込んできました」

    キャリコネニュース

    04月13日 18:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。