記事
  • ロイター
  • 2021年03月25日 18:35 (配信日時 03月25日 18:30)

インド、感染拡大でも景気回復衰えず=中銀総裁


[ムンバイ 25日 ロイター] - インド準備銀行(中央銀行)のダス総裁は25日、多くの地域で新型コロナウイルスの感染が急増しているが、国内経済活動の回復は今後も「衰えない」だろうとの見方を示した。

総裁は、感染拡大は「懸念要因」だが、インドは備えができていると発言。ワクチン接種も進んでおり、昨年のような厳格なロックダウン(都市封鎖)は必要ない可能性があると述べた。

総裁は経済会議で「経済活動の回復が進んでおり、今後も衰えないだろう」とし「今回は新型コロナ感染症の影響に対する追加の保護手段がある」と述べた。

総裁は、暫定データに基づく2021/22年度の経済成長予測(10.5%)の下方修正は予想していないと発言。最終予測は金融政策委員会の見直しを経て来月7日に公表される。

インドでは24日の新型コロナ感染者が5万3476人と、昨年10月23日以降で最多を記録した。累計の感染者は1180万人で、米国、ブラジルに次いで世界で3番目に多い。

総裁は、国債のイールドカーブの秩序ある動きが重要だと改めて強調。無秩序な動きがあれば、景気回復が阻害され、企業の借り入れコストが上昇する可能性もあると述べた。

政府は2月初旬に予想を上回る借り入れ計画を発表しており、債券利回りは上昇傾向にある。

総裁は公開市場操作などを通じて市場を支援し、借り入れ計画の円滑な実行を支援すると改めて述べた。

外貨準備と為替介入については、通貨の安定のみを目指していると発言。インドが大量の資金流出に見舞われた2013年の「テーパータントラム」(緩和縮小をめぐる市場の混乱)のような事態を回避するため、外貨準備を積み増していると述べた。

インドの外貨準備は5820億4000万ドルで、世界4位。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  2. 2

    【驚愕】自民党系の横浜市長選候補者がカジノ反対へ

    木曽崇

    06月20日 11:57

  3. 3

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  4. 4

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  5. 5

    白血病の新たな薬 新たなプレイヤーで不可能が可能に それはしっかりしたエビデンス コロナのイベルメクチン等にはまだそれがない

    中村ゆきつぐ

    06月20日 08:22

  6. 6

    タワマンの高層階ばかりを移り住む「空中族」 高値売り抜けはそろそろ手仕舞いか

    NEWSポストセブン

    06月20日 09:50

  7. 7

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  8. 8

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  9. 9

    【世界ALSデー月間特別寄稿④〜トリアージは既に当たり前に行われている⁉️〜】

    恩田聖敬

    06月20日 09:00

  10. 10

    元トップAV女優・上原亜衣が語る“身バレの現実”と“動画戦略”

    文春オンライン

    06月20日 16:01

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。