記事

久し振りの上京

惨敗に終わった衆議院総選挙が終わり、久し振りに12月17日の最終便で上京し、法務省の仕事を済ませて18日夜には熊本に帰ってきた。

国会のほうは自民党周辺は慌ただしいようだが、民主党本部や議員会館内は割合、閑散としている。それでも落選した前職議員は大変だ。どうやら23日までには衆議院議員会館の自分の部屋を片付けて明け渡さなければならないようで身辺整理も含めて忙しい。引っ越し作業に着手している落選議員も多いようだ。悲喜こもごもでもあるが、国会議員の宿命でもある。

私の法務大臣政務官の仕事もまもなく終了することになる。聞くところによれば26日に特別国会で内閣首班指名をして組閣になり、27日には副大臣や政務官も決まるであろうから27日か28日には事務引き継ぎということになる。

法務省の私の秘書官も交代するようだ。秘書官は良く心配りをしていろいろと配慮してもらっていたので、正直言ってもう少し一緒に仕事をしていたかったので残念な気もするが、これまた政務三役の宿命でもある。今後とも法務省の幹部クラスとは色んな場面でお付き合いもあろう。この世界は案外狭いのだ。

先輩や同僚の衆議院議員もバタバタ落選してしまった。今回の民主党の敗戦については時間をかけて検証すべきであろうが、これほどまでに惨敗するとは考えても見なかった。相当に負けることは予想していたが、前回3年前に308議席獲得したものが、今回は57に激減だ。

決して自民党の評判が良くて支持が高かったわけではない。実際のところ、自民党の比例区の得票率は約27%であって、これは前回とほぼ同じだ。要するに自民党の全体としての人気が上昇したというよりは民主党の支持が下がってしまったということだ。多くの有権者が民主党政権の3年間に失望したということで、いわば民主党を懲らしめたのだろう。

前回、民主党に投票した人の多くがその一部が自民党に流れたが、多くの人は維新の会やみんなの党に流れたのであろう。

しかしこうした人たちは、その時々の政治情勢によって自民党にも維新の会にも流れるし民主党にも流れる。支持が固まっているわけではないバッファープレイヤーが結論を大きく左右する動きは、とりわけ小選挙区制を導入してから顕著になった。今後とも選挙のたびに大きくぶれるのか、もういい加減こうした選挙制度は変えていかないと政治自体が安定しないし、選挙目当ての目先の動きばかりが目立つことになってしまう。とりわけ参議院では、中長期的な観点から議員も選ばれ、また国会内でも議論もされるべきだと痛感している。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチンデマについて

    河野太郎

    06月24日 11:12

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  4. 4

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  5. 5

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  6. 6

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  7. 7

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

  8. 8

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  9. 9

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  10. 10

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。