記事

虐待サバイバーの声で「子ども家庭庁」が「こども庁」に!

1/2

3月9日、私が事務局を務める第6回目の「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会〜子ども庁創設に向けて〜」を開催しました。

写真)会場の様子

今回の勉強会では、虐待をされながらも生き延びた虐待サバイバーの風間暁さん(No More Abuse Tokyo代表)から「現在の児童相談所・社会擁護の課題と子ども庁創設の必要性について」、認定NPO法人代表室の前田晃平さんから「子どもたちを性犯罪から守る日本版D B S実現への課題について」講演をしていただきました。

今回登壇いただいた風間暁さんは、幼い頃に実親から虐待を受け児童相談所に保護され、更生施設でも窮屈な思いを経験されてきました。実際の児童相談所や更生施設における課題と提言を入口/中口/出口の3段階に分けて詳しく説明を伺いました。

図)社会養護の課題整理(入口・中口・出口)(山田太郎事務所作成)

まず、入口の部分にあたる、一時保護所や児童相談所の課題について説明して頂きました。現状として、一部の児童相談所では、守られるべきはずの子どもが、施設内で虐待されるという”負の連鎖”が起きています。風間さんも児童相談所や一時保護所で酷い生活を強いられた1人です。

現在の風間さんは、保護司や子どもの代弁者であるアドボケーターとして子どもを支援する側として活動されていますが、“支援に携わる人(職員など)に対するケア不足が子どもへの虐待につながっている“といいます。子どもは、大人が思っている以上に大人の言動や行動に敏感です。虐待された子どもなら尚更です。子どもたちは、余裕がなかったりイライラして激昂する、不安定になっている職員の顔色を窺いながら生活するようになり、更に心を閉ざしてしまいます。保護を求めて行ったはずの施設が居心地が悪かったり、脱走するような状況であったとしたら、子どもの支援に繋がっているとは言えません。

 「職員の待遇改善などの“支援者の支援”は、皆さんが思っている以上に子どもにダイレクトに効果がありますよ」という当事者だからこそ分かる風間さん提言には、大変説得力がありました。

写真)風間暁さん

次に、中口の部分では、虐待サバイバーによるアドボカシー制度の必要性についてお話しいただきました。アドボカシー制度とは、子どもに対する代理人のことで、子どもを最大限に守ることを目的としています。そして、このアドボカシー制度の導入にあたり、アドボケイトは虐待サバイバーが最適だとおっしゃていました。なぜならば虐待された子どもの中には、同じ苦しみを経験した人以外には本音で話すことが難しいと感じる人もいるからです。実際に風間さんも「愛情いっぱいに育ってきた人に、私の何がわかるの?」「いいね。国家資格をとるような余裕を親から与えてもらえて」と、医師・教師・社会福祉士・支援者を前に本音で話すことが出来なかったと言います。だからこそ、型通りのアドボカシー制度ではなく、同じ境遇や同じ言葉を持つ虐待サバイバーによるアドボカシー制度の必要性を強く訴えかけておりました。

図)アドボカシー制度のイメージ
出典)三菱UFJリサーチアンドコンサルティング会社「アドボカシーに関するガイドライン」より

あわせて読みたい

「児童虐待」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    なぜ、日本は韓国よりも貧しくなったのか - 原田 泰 (名古屋商科大学ビジネススクール教授)

    WEDGE Infinity

    04月10日 08:56

  2. 2

    スーパークレイジー君の「当選無効」は大いなる陰謀か、妥当な判断か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月10日 08:20

  3. 3

    朝日新聞と厚労省へ ここまで対策すれば送別会やっていいですよという具体例

    中村ゆきつぐ

    04月10日 10:17

  4. 4

    「日本で働くから英語は要らない…」これからノーチャンスになる人の根本的勘違い

    PRESIDENT Online

    04月10日 11:43

  5. 5

    【読書感想】日本の構造 50の統計データで読む国のかたち

    fujipon

    04月10日 09:52

  6. 6

    【ウォルマート】、戦友マクドナルドと決別!コロナ禍でそれぞれの成長ベクトルが乖離?

    後藤文俊

    04月10日 09:11

  7. 7

    東京出身者が語る、東京暮らしのしんどさ「人口密度と満員電車は異常」

    キャリコネニュース

    04月10日 15:18

  8. 8

    補選与党完敗 文在寅レイムダック化

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    04月10日 11:57

  9. 9

    24枚ににじむ小室圭さんの“悔しさ”  ネガティブなイメージは払拭されるのか

    文春オンライン

    04月10日 13:56

  10. 10

    JTBの絶望的「バーチャルジャパン」計画

    木曽崇

    04月10日 17:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。