記事

「違法な会員制クラブから逃走」「飼い犬遺棄」…スキャンダル報道噴出で東方神起ユンホが広告から消え始めた - 高月 靖

 “K-POPの帝王”の異名で呼ばれる韓国の男性グループ、東方神起。そのメンバーの1人、ユンホ(35)が、3月に入って次々と広告モデルを降板させられている。新型コロナウイルス感染症の「自粛破り」で警察に摘発されて以来、雪だるま式に新たなスキャンダルが噴出しているためだ。

【写真】この記事の写真を見る(5枚)

 ユンホはこれまで、特にクリーンで品行方正なイメージで知られてきた模範的アイドル。「誠実さと情熱の代名詞」「アイドルの教科書」「美談製造機」など、数々のキャッチフレーズもおなじみだ。それだけに相次ぐ不祥事のダメージは計り知れず、“帝王”のカリスマ性が大きく傷ついている。

日本でも1ツアー100万人動員の“K-POPの帝王”

 東方神起は、今年デビュー19年目。K-POPの国際化に貢献した現役のトップスターとして、根強い人気を保ち続けてきた。日本でも、これまでに4度の5大ドームツアーを開催。2017~2018年には、海外アーティスト初の「1ツアー100万人動員」を記録した。2019~2020年の日本ツアーはコロナ禍の影響で追加公演が中止されたものの、60万人を動員して変わらない人気を見せつけている。


東方神起の2人。「模範的アイドル」だったユンホ(右)に次々とスキャンダル報道が… ©getty

 デビュー当初は5人組だったが、事務所とのトラブルで3人が抜け2010年から2人組に。それでもファンの支持は変わらず、グループは危機を乗り越えて人気を維持してきた。だが今回の危機にあたっては、そんなファンも世間の悪評から庇いきれないようだ。

 最初の報道があったのは、3月9日。ソウル警察庁がユンホを感染症予防法違反の疑いで立件、捜査していることを、ニュースサイトがスクープした。

 報道によるとユンホは2月末、ソウル市江南区清潭洞の飲食店で深夜まで過ごしていたという。当時は防疫当局の「ソーシャルディスタンシング第2段階」が発令されており、飲食店の営業時間は夜10時までに制限されていた。ユンホはこれを破ったことで警察に摘発されたというわけだ。

「ユンホなら大目に」同情的な声が多数だったが…

 所属事務所SMエンターテインメント(以下SM)は第一報からすぐ、「知人3人と会って話をしていたところ、営業制限時間を過ぎて事情聴取を受けました。ユンホは一瞬の油断で多くの方を失望させたことを深く反省しています」と発表。ユンホも同日インスタグラムへの投稿で、「友だちと会って話しながら時間を過ごすうちに、営業制限時間を守れなかったことが恥ずかしい」「とても後悔しており、申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪した。

 ここまでなら、さほど大ごとにならずやり過ごせたかも知れない。現地メディアも当初は、「ユンホなら大目に見るべき」「次から注意すればいい」(「女性朝鮮」3月10日付)などの声が集まっていることを伝えていた。世論が同情的だった理由は、ユンホが培ってきた真面目で誠実なイメージのためだ。

 なかには「ほかの芸能人ならともかくユンホはすごく正直な人だから、この程度は見逃してあげなきゃ」(「亜洲経済」3月10日付)というコメントも紹介されていた。

ホステスが接待「違法な会員制クラブ」だったとの報道も

 だが風向きが変わり始めたのは、3日後の3月12日から。同日夜の報道番組「MBCニュースデスク」で、ユンホがいたのはただの飲食店でなく違法な会員制クラブ(ホステスの接待を伴う飲食店)だったとの報道が飛び出した。

 SMはこの報道の直後、「(ユンホは)防疫規則を破ったこと以外、誤った行動は絶対にしていません」と発表。相談があるという友人に呼ばれて初めてその店を訪れただけで、女性従業員の同席は全くなかったと説明した。なお番組では取り締まりに赴いた警官らとユンホの知人らがもみ合いになった、またユンホが現場から逃走しようとしたとも報じられたが、これはすぐ警察当局に否定されている。SMによるとユンホは警官らの職務執行に協力し、身分確認の後すぐ帰宅したそうだ。

「飼い犬遺棄」疑惑に飛び火

 ユンホへの失望の声が高まるなか、翌13日になってネットコミュニティから全く新しいスキャンダルが持ち上がった。ユンホが過去に飼い犬を捨てたのではないか、という疑惑がそれだ。

 火種は、2012年にMnetで放送されたトーク番組「ビートルズコード2」での発言。それによるとユンホは2008年に飼い始めたシベリアンハスキー犬の仔犬を、「大きくなるにつれ周囲から苦情が来るようになった」との理由で訓練学校へ送ったそうだ。

 それからもう3年経っているというので司会者に「捨てたんでしょう!」と突っ込まれたが、ユンホは「絶対に捨てたわけじゃありません」と釈明していた。しかしネットではいまになって、「飼い始めた仔犬を1年で訓練学校に送り、その後12年間ずっと音沙汰なし」との投稿が拡散して炎上。「自粛破り」「違法クラブ訪問」に続き、「飼い犬遺棄」でも叩かれることになってしまった。

「学校設立が夢」なのに不動産投資に16億円?

 さらに3月15日以降、大きな屈辱を味わうことになる。「飼い犬遺棄」に続いて、2016年に父親が代表を務める法人を通じて163億ウォン(約15.8億円)相当のビルを購入していたことが新たに報じられたからだ。

 法人名義での不動産購入は個人に比べて税金が大幅に減免される抜け道だが、これ自体は別に違法ではない。だが一方で注目を集めたのが、ユンホの過去の発言だ。

 2018年にMBCのバラエティ番組「ドゥニア~初めて会った世界」で不動産投資について考えを聞かれたユンホは、こんな風に答えていた。

「建物を買ったりするのもいいと思うけど、実は僕には夢がある。(略)機会があれば、学校を設立してみたいんだ」

 こう言いつつ抜け道を使って節税していたユンホは、ネットで叩かれることとなった。

 一連の事態を受け、ユンホをイメージキャラクターに起用していた企業も背を向けている。デリバリーアプリのヨギヨ、食品メーカーのオットゥギ、また新韓金融グループが、3月13日から数日のうちにユンホが登場する広告を取り下げた。

コロナでスキャンダルになったアイドルたち

 コロナ禍を巡ってスキャンダルを起こす韓国芸能人は、ユンホが初めてではない。昨年4月1日にはかつて同じ東方神起のメンバーだったJYJのジェジュン(35)が、エイプリルフールのジョークのつもりで「コロナウイルスに感染しました」とインスタグラムに投稿して批判を浴びた。

同月にはまた韓国芸能界初の感染患者となった男性グループSUPERNOVAのユナク(36)が、自主隔離が求められていた期間中にマスクなしで外出していたことが発覚。発症前日に高級クラブのホステスと会っていたことも分かり、バッシングを浴びた。

 昨年7月には酒に酔っていた少女時代のユナ(30)と女性歌手のイ・ヒョリ(41)がカラオケ店でインスタグラムのライブ配信を行い、自粛が呼びかけられているのに無責任だとして炎上。2人は翌日、素面に戻ってから謝罪を余儀なくされた。

また今年1月には、男性タレントのキム・オジュン(52)が喫茶店で番組関係者と計7人で打ち合わせする様子が盗撮されてネットに拡散。当時は5人以上の私的な集まりが禁止されていたため、これも炎上案件となった。

そのほかタレントのイ・フィジェ(48)、タレント兼映画監督のアン・サンテ(42)らが、自宅に巣ごもり中の騒音で同じマンションの住人から苦情を受けた件も世間の批判を呼んでいる。

 そんななかで、飛び抜けて大型のスキャンダルに発展してしまった東方神起のユンホ。“K-POPの帝王”が威信を取り戻す日は、いつになるのだろうか。

(高月 靖/Webオリジナル(特集班))

あわせて読みたい

「東方神起」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    転んでもただでは起きない「ahamo」

    自由人

    04月18日 09:39

  2. 2

    山本太郎氏「汚染水の海洋放出は約束を反故にした許し難い暴挙」

    山本太郎

    04月17日 16:35

  3. 3

    日米首脳会談 バイデン大統領と菅首相は実は中国問題で決裂か

    NEWSポストセブン

    04月18日 08:55

  4. 4

    報じられない聖火リレーの真実 大音量のスポンサー車両がズラリ

    NEWSポストセブン

    04月17日 17:06

  5. 5

    アベノマスク評価 広報面でみれば大成功

    中村ゆきつぐ

    04月18日 10:06

  6. 6

    「お前を消す方法」でお馴染み!? Windows懐かしのOfficeイルカの現在

    文春オンライン

    04月17日 10:38

  7. 7

    日米首脳会談 新時代に向けて日米同盟深化による世界的な共同事業とは

    赤池 まさあき

    04月18日 08:10

  8. 8

    「#二次加害を見過ごさない」私が毎日納豆を食べる理由 - アルテイシア

    幻冬舎plus

    04月18日 10:20

  9. 9

    新疆ウイグル人権問題 関与が疑われる「日本企業14社」の苦慮

    NEWSポストセブン

    04月17日 16:02

  10. 10

    特に得点はなかったようだが、何はともあれ目立った失点がなかったのはいいことだろう

    早川忠孝

    04月17日 17:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。