記事

コロナに強い「収入保険」

1/2

3月10日の農林水産委員会で、農業者のための「収入保険」を取り上げました。聞いたことがない方も多いかもしれませんが、実はコロナによる収入減少にも有効で、かつ事業規模に応じた支援策になっています。

参考)農林水産省HP「農業経営の収入保険

農業者向けの収入保険とは

もともと「収入保険」は、自然災害や価格下落といった農業者の経営努力では避けられない収入減少を補償する制度で、2017年に法律が成立し制度が創設されました。私も法案の起草にかかわったので思い入れがあります。

青色申告を行なっている農業者が対象で、収入(農産物の販売収入)が、基準収入(過去5年間の平均収入)の9割を下回ったときに、下がった分の9割を上限に収入が補償されます。

コロナに強い収入保険

経営努力ではどうしようもない収入減少という意味では、コロナも自然災害も同じです。この「収入保険」が、コロナ禍による売り上げの減少についても補填がされるということで、改めて制度のメリットが見直されています。

確定申告して、前年の収入が減っていたことが確定してから補填金が支払われますが、それまでの間は「無利子のつなぎ融資」が受けられます。

しかも、保険料の半分を国がみてくれるのでとてもお得な保険制度になっています。さらに、コロナ支援策として残りの半分の保険料も地方創生臨時交付金で支援することが可能となったので、農家負担がさらに軽減されます。「持続化給付金」や「一時支援金」とあわせて受け取ること(併給)も可能です。

つまり、コロナが理由で収入が減少した農業者(保険加入者)は、減収額に応じた補填(減収分の9割)を十分に受けることができるわけです。このように「収入保険」は、自然災害や価格低下だけでなく、コロナによる経営リスクにも極めて強い支援制度と言えます。

▲収入保険のリーフレット(クリックするとPDFが表示されます)

あわせて読みたい

「農業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  4. 4

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  5. 5

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

  6. 6

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  7. 7

    東京五輪、本当にやるんですか?

    安倍宏行

    05月09日 10:22

  8. 8

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  9. 9

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  10. 10

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。