記事

「比例代表得票数一覧」をチェック


選挙から一夜明けて、溜池通信恒例の「比例代表得票数一覧」をチェックしてみましょう。どんぞ。

  2012年
衆院選
2010年
参院選
2009年
衆院選
2007年
参院選
2005年
衆院選
民主党 9,628,483 ③16.00 18,450,140 ①31.40 29,844,799 ①42.41 23,256,247 ①39.48 21,036,425 ②31.02
自民党 16,623,542 ①27.62 14,071,671 ②23.95 18,810,217 ②26.73 16,544,761 ②28.08 25,887,798 ①38.18
公明党 7,116,265 ④11.82 7,639,432 ④13.00 8,054,007 ③11.45 7,765,329 ③13.18 8,987,620 ③13.25
共産党 3,689,988 6.13 3,563,556 ⑤6.07 4,943,886 ④7.03 4,407,932 ④7.48 4,919,187 ④7.25
社民党 1,420,928 2.36 2,242,735 3.82 3,006,160 ⑤4.27 2,634,713 ⑤4.47 3,719,522 ⑤5.49
国民新党 71,102 0.12 1,000,036 1.70 1,219,767 1.73 1,269,209 2.15 1,183,073 1.74
新党日本   300,000 0.51 528,171 0.75 1,770,707 3.01 1,643,506 2.42
みんなの党 5,245,586 ⑤8.72 7,943,649 ③13.52 3,005,199 4.27    
たちあがれ日本   1,232,207 2.10            
日本維新の会 12,262,144 ②20.38                
日本未来の党 3,424,071 5.69                
新党改革 134,781 0.22 1,172,395 2.00            
その他 562,998 0.94 1,137,608 1.94 958,049 1.36 1,264,802 2.15 433,938 0.64
合計 60,179,888 100.00 58,753,429 100.00 70,370,255 100.00 58,913,700 100.00 67,811,069 100.00


民主党はこれまで、2005年の郵政選挙以外は常に1位でありました。それが一気に3位転落。これまでの民主党の強みは「知らない魅力」でしたから、それが3年間の与党経験で「知ったら終い」ということになりました。その分は維新の会に流れた、ということなのだと思います。

初挑戦の日本維新の会は、いきなり1200万票も取りました。民主党に流れていた分が、ざっくり1000万人分くらいがこちらに来てしまった感がある。さらに今まで、たちあがれ日本の基礎票や、みんなの党が取っていた分も吸収してしまった。

自民党は久々の1位でした。とはいうものの、1662万票という票数は、さほど威張れたものではありません。投票率が低かったとはいえ、2009年よりも少ないのですから。自民党への期待値は、2005年の郵政選挙に比べればはるかに低いと考えていいでしょう。

公明党は711万票。これはかつてに比べると、力量が落ちていると言わざるを得ませんね。町内のご近所付き合いも減っている中にあっては、学会員以外への波及効果が弱まっているのではないでしょうか。

共産党と社民党は合わせて500万票。長期低落傾向は否めません。日本未来の党もあるとはいえ、今回もまたリベラル退潮の選挙でありました。

細かな話で恐縮ですが、ちょっと信じられない思いがしているのは、富山県の投票率(小選挙区56.89%、比例代表56.88%)が、千葉県のそれ(58.49%と58.48%)よりも低いということです。不肖かんべえの出身地富山は、投票率が高いことで有名で、現職知事に共産党の候補者だけが挑戦する選挙でも、恐るべき投票率を誇った県なんです。そして現住所の千葉県は、投票率の低さで定評がある。ちなみに前回の投票率は、富山が73.75%/73.73%で、千葉は64.87%/64.84%だったんですよ。やっぱり冬の選挙がたたったんじゃないでしょうか。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  2. 2

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  3. 3

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  4. 4

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  5. 5

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  6. 6

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  7. 7

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

  8. 8

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  9. 9

    負傷者数半減は嘘?交通事故を物損事故として扱う警察の怠慢

    紙屋高雪

    05月18日 08:42

  10. 10

    「週6で働いて手取り15万円」「23時まで残業して月16万円」 低すぎる手取りに疲弊する人々

    キャリコネニュース

    05月18日 16:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。