記事
  • ロイター
  • 2021年03月23日 10:36 (配信日時 03月23日 10:27)

米上院、ウォルシュ氏の労働長官指名を承認


[ワシントン 22日 ロイター] - 米上院は17日、バイデン大統領が労働長官に指名したマーティ・ウォルシュ氏(53)を68対29の賛成多数で承認した。過去に労働組合のトップを務めた経歴を持つ同氏の承認により、バイデン政権が労働者の保護を一層推進するとみられている。

ウォルシュ氏はアイルランド系。1997年から2014年までマサチューセッツ州議会の下院議員を務め、13年にボストン市長に当選した。

ウォルシュ氏は記者団に対し「これまでの7年間に(ボストン市長として)やってきたように、ワシントンでも各方面と協力し労働者の保護に努める」と述べた。

米国最大の労働組合である米労働総同盟産別会議(AFL─CIO)のトラムカ会長も、ウォルシュ氏の承認に歓迎の意を表明した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  2. 2

    小中学生の観戦は止めるべし。満身創痍、痛々しいオリンピックになることは必至

    早川忠孝

    06月22日 17:54

  3. 3

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  4. 4

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  5. 5

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  6. 6

    「すべては首相続投のため」尾身会長の警告さえ無視する菅首相の身勝手な野心

    PRESIDENT Online

    06月23日 08:26

  7. 7

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  8. 8

    「ウッドショックからウッドチェンジへ」林野庁の木材利用促進に違和感

    田中淳夫

    06月22日 10:21

  9. 9

    「キャバクラ通い」退職の錦島親方を懲戒処分できるか? 知らないと損する就業規則

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 09:02

  10. 10

    リニア工事の遅れが必至となった静岡県知事選 利便性が県民に知られない残念さ

    赤池 まさあき

    06月22日 14:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。