記事

請求額104円 ~ 小さな請求額が鳴らす「パフォーマンス政治」への警鐘

請求額は104円。

請求額は小さなものだが、パフォーマンス政治に警鐘を鳴らすという意味では大きな動きともいえる。

悪いのは飲食店ではなく、飲酒をして感染予防策を無視する客のはずである。感染防止を目的に私権を制限するならば、飲食店に9時までの時短命令を出すのと同時に、客に対しても午後10時以降の集団飲酒行動禁止命令を出した方がいい。

飲食店閉店後に路上や公園等で酒を飲んで騒ぐ輩を放置するのでは感染対策としてはザル。経済損失が最大4200億円膨らむというのであれば網をかけて塞ぐ必要がある。

飲食店が訴えた相手は東京都だが、気になるのは「休業などの要請や指示は営業の自由を保障した憲法に反するものではないと整理されている」という政府の説明。「整理されている」かどうかの判断は司法がするもののはず。

関係業者との会食を「大臣規範に抵触しない」と勝手に決めつけたり、本当に三権分立が保たれているのか不安になってしまう。

「ホテルに宿泊したのは事実ですが、部屋は2つ取っていて、一緒には過ごしていません」という苦しい言い訳ながら疑惑を否定している福原愛ちゃんが社会的、経済的制裁を受けているのに対して、政治家がどんなに見苦しい言い訳と虚偽答弁を繰り返しても何の制裁も受けないという現実を見ると「法の下の平等」とは何なのかと考えてしまう。

104円訴訟のニュースを見ていたら、福原愛ちゃんの騒動を連想してしまった。

あわせて読みたい

「東京都」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  4. 4

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  5. 5

    菅政権の中途半端なコロナ対応

    大串博志

    05月07日 08:28

  6. 6

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  7. 7

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  8. 8

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  9. 9

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  10. 10

    進まぬワクチン接種に職場内クラスターも 東京の感染1000人超はもはや不可避か

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    05月07日 09:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。