記事

「世間知らずの間抜け」北朝鮮国内で金与正氏に激しい批判

北朝鮮の金正恩総書記の妹、金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党副部長は16日、米韓合同軍事演習を非難し南北交流協力の断絶を示唆する談話を発表した。これを受けて、北朝鮮国内では貿易などに携わる幹部の間で「世間知らずの間抜けな放言だ」とする非難の声が上がっていると、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じている。

両江道(リャンガンド)の貿易機関のある幹部消息筋はRFAに対し、「3年前の春はもう戻らない、とする談話を読んでみたが、ものごとの前後も把握できないままやたらと放言を吐き出す世間知らずな態度に言葉を失った」と語った。

金与正氏に対し、こうした批判が出るのは初めてではない。北朝鮮が昨年6月、韓国の脱北者団体による対北ビラ散布への報復として、金与正氏の主導により韓国との南北共同連絡事務所を爆破した際には、地方幹部から「生意気な青二才」などと批判する声が出た。

(参考記事:【写真】水着美女の「悩殺写真」も…金正恩氏を悩ませた対北ビラの効き目

前出の幹部はまた、「当局が合同軍事演習はわが国に向けた侵略戦争準備だと騒ぎ、激しく非難して国民の思想教育に利用するのは毎年のことだ。われわれは耳にタコができており、すっかり聞き流している。しかし(金与正氏が)前面に出てきて金剛山観光など南との経済交流協力を完全に絶つと脅すのを見て、怒りが込み上げてきた」と話した。

経済担当者としては、国の深刻な経済難を克服するうえで、韓国との協力は数少ない活路のひとつだと考えているのだろう。

平安南道(ピョンアンナムド)の貿易機関幹部もRFAに対し、「3年前、南北関係が雪解けを迎え、南北首脳が対面する場面をテレビと新聞で見て以降、幹部たちの間では経済が発展した南朝鮮と手を結び、いよいよ経済難を克服する日が来たと喜び合った。国民も南北経済交流が一日も早く成就し、暮らしが良くなるのを心待ちにしている」と説明。

その後に状況は一変し、「今われわれは経済制裁に加え新型コロナウイルス問題が長期化しながら、経済が最悪の状況に向かっている」としながら、「このような状況で唯一、われわれに手を差し伸べてくれそうな南との関係を断つなどと言う談話を見ると、彼女が正気なのか疑わしくなる」と話している。

※デイリーNKジャパンからの転載

あわせて読みたい

「金与正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  5. 5

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  6. 6

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  7. 7

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  8. 8

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  9. 9

    K‐POPはなぜ世界に進出できた? 現地のクリエイターに聞いた、ファンを熱狂させる“仕掛け”とは 著者は語る『K-POPはなぜ世界を熱くするのか』(田中絵里菜〈Erinam〉 著) - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    06月13日 11:42

  10. 10

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。