記事

自民圧勝の評価と中国の尖閣政策の変化

衆院選で自民が圧勝しました。

これについて、思うところが
まず、自民が勝利した理由ですが、前回の投票率が高く、今回の投票率が低かった事と合せて考えると、従来は政治への関心が薄く、政治に関する

ニュースでは、自公で320を超えたことで、衆院での再可決が可能になったと言ってますが、当然ながら、自民&維新でも320を超えています。

憲法改正など、公明が抵抗しそうな重要案件で、「嫌なら他と組むよ」と言える状態になった事は大きいです。
公明、あるいは維新、どちらか一方と組んだ場合だけ320を越える状態であれば、その政党の主張をある程度飲まざるを得ませんでした。
(憲法改正は参院で×でしょうけど)

もう一つは、自民が大勝したことで、中国が尖閣問題のトーンを落とすだろうということです。

この状態で中国が強く出れば、安倍政権としては、強い支持を受けているだけに容易にエスカレーションさせるオプションが選択可能ですし、今まで強く言ってきた以上、強く出ざるを得ません。

今までも再三に渡って書いてますが、事態をエスカレーションさせて困るのは中国の方です。
そしてそれが分かっているからこそ、軍高官が盛んに勇ましい発言をして、民主党政権をけん制して来ました。

そして、強く出れば民主党政権が引いたからこそ、尖閣問題で強く出てきていました。

恐らく、今後は当面の間、中国公船の活動は低下すると思いますし、領空侵犯が起こる可能性も低いと思います。
前回の選挙で民主に騙されたような愚かな人が、再び投票に行くまで待つでしょう。


あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  4. 4

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  5. 5

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  9. 9

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  10. 10

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。