記事

〈日本アカデミー賞受賞〉草彅剛が『ミッドナイトスワン』を自身の集大成だと語る理由 「自分の中に溜まったパワーみたいなものを出せた」 - 金子 達仁

「第44回日本アカデミー賞」授賞式が3月19日(金)に行われ、内田英治監督の『ミッドナイトスワン』が最優秀作品賞を受賞。また、本作で主演を務めた草彅剛が最優秀主演男優賞を受賞した。『ミッドナイトスワン SPECIAL CINEMA BOOK』に掲載された草彅のインタビューを一部抜粋する。

【写真】この記事の写真を見る(3枚)

◆ ◆ ◆

 草彅剛さん主演映画『ミッドナイトスワン』が9月25日(金)に公開される。本作は自身の集大成だと語る草彅さん。撮影中は、今まで体験したことのなかった感覚にも囚われたという。

 嘘をついてきた──わけではない。

「最高の作品です。ぼくにとっての代表作になると思います」

© 渞忠之

 主演するドラマ、映画が公開されるたび、草彅剛は幾度となく、そんな意味合いの言葉を口にしてきた。

「いや、ホントに毎回自分の代表作だと思ってやってるんですよ。嘘偽りは一切なし」

 それは本音でもあるだろうし、ひょっとしたら、制作の労苦をともにした仲間たちへの労りなのかもしれない。なにしろ、「いいひと。」で知られている草彅剛である。

 さて、この『ミッドナイトスワン』は、彼に言わせれば「自分の集大成」なのだという。

「新しい地図を始めて3年目ということもあるし、以前とは違った、新しい環境での映画じゃないですか。なんかこう、自分の中に溜まったパワーみたいなものを出せたんじゃないかなと」

 これまでもそうしてきたように、彼は作品と、作品に関わったすべての人たちに賛辞を贈っている。そこまでは、いつもの草彅剛である。

 ただ、この『ミッドナイトスワン』の撮影で、彼は役柄を演じる仕事を始めてから体験したことのなかった感覚に囚われたという。

「考えて演じるのをやめようと思ったんです。何も考えず、セリフ忘れちゃったらそれでいいや、ぐらいの気持ちでやってました。相手の目を見て、それでセリフが出てきたら言おうって」

 実は、クランクインの直前まで、彼はまったく正反対のことを考えていたという。

「久しぶりの映画だし、台本を読んですごく難しい役だってこともわかってる。ここはひとつ、イイところ、カッコイイところを見せちゃおうかなって。こういう役を演じきれたら、またみんなから褒められちゃったりするのかな、とか妄想したりね」

 だが、新宿で始まった最初の撮影で、考えは変わった。ねじ曲げられた。

◆ ◆ ◆

 このインタビューの続きは、『ミッドナイトスワン SPECIAL CINEMA BOOK』で楽しみください。

(金子 達仁)

あわせて読みたい

「草なぎ剛」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  2. 2

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  3. 3

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

  4. 4

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  5. 5

    無策を繰り返す政府からの休業要請にエンタメ界が上げた「狼煙」

    松田健次

    05月15日 08:03

  6. 6

    ガザ地区の友人から届いたメール「地獄と同じ。なす術も行くあてもない」

    田中龍作

    05月15日 09:35

  7. 7

    使わない人も知っておきたい、自衛のためのApple「AirTag」の基礎知識 - 山口 真弘

    文春オンライン

    05月15日 12:18

  8. 8

    新型コロナワクチン接種進むハワイ、米本土観光客は例年並みに

    WEDGE Infinity

    05月15日 11:54

  9. 9

    脱ガソリン車宣言のホンダ 道筋が見えず「去るも地獄、残るも地獄」か

    片山 修

    05月15日 08:13

  10. 10

    焦点:日の丸半導体、TSMC巻き込み描く復活 見劣る支援が壁

    ロイター

    05月14日 19:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。