記事

政治家は「偉い」もんだ

今日の横浜北部は朝から雨で、かなり気温も低め。個人的にはモスクワの10月半ばくらいの気候という感じでしょうか。

さて、今回の選挙について一言感想を。

今回私が書くことは、おそらくこれをお読みの皆さんにはご理解いただけないかもしれず、もしかしたら非常に誤解を受けるだろうなぁということを承知で、あえて書いてみます。

すでにtwitterのほうでご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、私は昨日数カ所(しかも党の違う)の選挙事務所を覗いてきまして、その場にまるで支援者であるかのような顔をして紛れ込み(笑)、一種の社会見学をしてまいりました。

実は私は三年前の総選挙の時にも同じことをやっていまして、その時に味をしめたために、今回はこのようなことを行うのが二回目です。

そして今回、選挙事務所というものを覗いてみてあらためて感じたのは、「政治家は偉い」ということ。しかも私は「どの政治家も」という但し書きまでつけてしまいたいと思います。

なぜか。

政治家というのは、一般的にメディアではわれわれの税金をつかって好き勝手やっているようなイメージを持つ、ようするに「罵る対象」として格好の攻撃ターゲットとなっております。

たしかにある程度のポジションまでいけば、国の政策を動かせるという意味で絶大な権力を持つこともできますし、実際にそれを悪用して金を溜め込んでいるような人もいるのは事実でしょう。

よって、「公僕」である彼らはつねに批判にさらされなければならないというのは、民主制国家では当然ということになります。

ただしだからといって、彼らをおいそれと気軽に批判したり非難する資格が、私を含めて、政治活動を行っていないわれわれ全員(とくにメディアや批評家)にあるかというと、私は最近この点について大きな疑問をいだいております。

選挙活動の様子を表層的に見た私でも感じているのは、立候補を表明して政治活動を行おうとしている政治家および政治家予備軍というのは、その思想的立場はさておき、何も実際の政治活動を行っていないわれわれのような人間に比べて、最低限のレベルでは「偉い」というべきなのかと。

なぜなら、彼らは批評したり文句を言うだけでなく、実際にアクションを起しているからです。

小沢さんのようなレベルの「大物」は別としても、ほとんどの日本の政治家(しかも国政レベル)というは、政治資金が少なく、よって雇える秘書の数も少なく、時間もほとんどないなかで、ほぼボランティア状態で政治活動を行っております。

ちなみに公設秘書の数ですが、日本は3人、韓国6人、そしてアメリカは平均15人以上です。日本の場合は秘書たちを選挙対策に回して終わり。

しかも突然選挙になって落選する可能性は常に残っているために身分の保証もなく、常に文句を言われ、常に頭を下げまくっております。

さらには仕事に対する名誉は段々と失われているため、やっていても報酬面で「報われる」ということはあまりない。

つまり、いま政治家をやっている人、もしくはこれから政治家になろうとしている人たちは、よっぽどの変わり者か頭のおかしいひと、もしくは強烈に自分を騙していかないと、選挙に出馬して当選して、さらに活動するということまではできないわけです。

もちろん私は政治家を批判したり罵倒したりするのを止めよう、と言いたいわけではありません。

でも少なくとも、彼らは私たちよりも実行しているだけ「偉い」、という視点で考えてみるのもありなのかと。

選挙の壮絶さを目の当たりにして、そんなことを感じてしまいました。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  4. 4

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  5. 5

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  6. 6

    コロナ対策で目立つ責任回避「国全体が緩んでいるようで不安」

    深谷隆司

    05月08日 17:31

  7. 7

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  8. 8

    「ダブルスタンダードになる」国民投票法改正案可決で立民が見せた“国対政治”に苦言

    BLOGOS しらべる部

    05月08日 08:03

  9. 9

    撤退する飲食店、益々予約が取れなくなる飲食店

    内藤忍

    05月08日 11:38

  10. 10

    「鬼滅の刃=Demon Slayer」米国では炭治郎の耳飾り“旭日旗”問題は?

    文春オンライン

    05月08日 14:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。