記事

「国民が“ここにアクセスすればいい”とわかる部署を作りたい」自民党の若手議員が目指す「子ども庁」構想とは

1/2

 16日、自民党所属の若手議員が会見を開いて創設を訴えた「こども庁」。会見の席上、自見英子参議院議員は「チルドレンファーストの行政を実現するために巨大な権限と予算を倍額にした子ども政策を実行するという目的を非常に重要視している」と強調した。

 17日の『ABEMA Prime』に出演した提唱者の一人、山田太郎参議院議員は 「こども庁」創設の意義について次のように説明する。

 「今、子ども中心に物事を考えている部署が本当にない。これまでは高度経済成長後、どのように日本を発展させるのか、ということでサプライサイド、産業別に省庁が組み立てられてきた。だから市民、消費者のサイドの省庁は消費庁くらいしか無く、虐待の問題は厚生労働省子ども家庭局だけではなく、内閣府子ども・子育て本部でも扱っているし、一部は文科省でも扱っているので、例えば子どもが虐待で亡くなった場合も、場所によって担当の省庁や部署が違うなどということが現実に起きている。中には、どこが担当かを決めるだけで時間がかかってしまったり、放置されてしまったりしてしまうケースもある。

 それはまさに行政が“縦割り”になっているからだ。そうではなく、どこであろうとなんだろうと一元的に解決できる司令塔、責任部署があり、国民から見て、“ここにアクセスすればいい”という“チルドレン・ファースト”な部署が必要だということだ。

そして解決しなければいけない課題に関する情報を集めて分析、なおかつ強い総合調整機能を持って実行ができる。当然、予算や人員の権限も持っているということだ。一方、解決にあたるのは現業部門になるので、大きな組織であればいいということではない。現場に下ろして循環を作っていくというのが大事なので、そこは皆さんからの知恵もいただきながら設計していくことが重要だ」。

 山田議員が指摘する通り、虐待、いじめ、自殺、貧困、さらには教育格差など、子どもをめぐる問題は厚生労働省や文部科学省、地方自治体など複数の省庁に担当がまたがっているため、柔軟な対応ができていないとされてきた。

 「これまでの議論というのは、あくまでも“子どもの課題”が中心だったが、“生まれてくるまでの環境”もある。例えば産後うつに端を発する虐待というケースも出ているので、周産期のケアの問題も重要だ。子どもを守るためには子どもだけを見ていてもダメで、家庭環境にまで広げて見ていこうという思いもある。

 一方で、ゴール意識がちょっと違うので、あまり少子化対策と一緒にはしたくない。もちろん、政策を考える中で、7割くらいは一緒のものが出てくると思う。貧困、いじめ、教育の質の問題もそうだ。ただし国としての少子化問題というのは、“将来の経済力をどうするのか”ということが主眼になりがちだ。その点、こども庁は子どもが減ろうと増えようと、生まれてくる子ども一人一人を大切にする、ということが主眼になる」。

 また、対象となる年齢についても、未就学、自己形成がされる小学校、実は18歳までは子どもだ、というように、いくつかの案がある。ただ、できるだけ小さい頃についての問題を集中して設計するべきなのだろうと考えている。その意味では文科省との棲み分けという縦割りの問題だけではなく、横割りの問題もある。学校も児童相談所も地方自治体のもので、予算や人員にも格差がある。そこに対して、国が全体を標準化して介入していく、少なくとも問題解決のプラットフォームにはならなければいけないと思っている」。

あわせて読みたい

「児童虐待」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    飲食店の酒提供に対し小刻みな制限をかける小池都知事 科学的根拠はあるのか

    深谷隆司

    06月20日 16:18

  2. 2

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  3. 3

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  4. 4

    元トップAV女優・上原亜衣が語る“身バレの現実”と“動画戦略”

    文春オンライン

    06月20日 16:01

  5. 5

    『閃光のハサウェイ』ヒロインの作画が驚異的! とにかく丁寧に作られた映画だった

    キャリコネニュース

    06月20日 14:29

  6. 6

    【驚愕】自民党系の横浜市長選候補者がカジノ反対へ

    木曽崇

    06月20日 11:57

  7. 7

    戦争映画としての「閃光のハサウェイ」

    諌山裕

    06月20日 09:58

  8. 8

    やはり世代交代ですね。小此木さんの横浜市長選挙への転進にエールを送る

    早川忠孝

    06月20日 17:30

  9. 9

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  10. 10

    タワマンの高層階ばかりを移り住む「空中族」 高値売り抜けはそろそろ手仕舞いか

    NEWSポストセブン

    06月20日 09:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。