記事

福原愛不倫デートで新トラブル浮上 被害者は「お金を払って下さい」

Bさんが貸した車に乗るAさんと福原(写真は2月下旬)

 福原愛(32才)の不倫疑惑と、夫・江宏傑(32才)のモラハラ、離婚報道の激震はいまなお続いている。

【写真55枚】男性といっしょにBさんの車のドアを開けにっこりする福原愛。他、ノースリーブワンピで夜に見せた姿、黒ワンピ姿など。ゆるパンツ姿の相手男性も

「当初こそ台湾では『これは不倫ではない』『愛ちゃん頑張れ』という応援が相次ぎましたが、2人の子供を台湾に残し、日本で夫が知らない男性と逢瀬を重ねたのだから、“江支持”の風潮に傾いた。愛さんは3月上旬に台湾に戻る予定でしたが、混乱が避けられないため、延期を余儀なくされました」(現地ジャーナリスト)

 一方で、江は離婚報道を打ち消すように、福原に対するモラハラを否定。SNSでは夫婦円満を主張し続けている。

「台湾では、江さんが自宅から5時間もかけて所属事務所がある台北に頻繁に向かい、今後について話し合いを重ねる姿が報道されています。江さんが不在の間は、彼の母親が子供2人の面倒を見ているそうです」(前出・ジャーナリスト)

 表向き、平静を装う彼だが、内心は穏やかではないことは間違いない。

「江さんが円満をアピールし続けるのは、卓球選手としての未来がないいま、夫婦でなければ商品価値がないことを痛いほどわかっているから。台湾では夫婦セットで年間10億円もの広告収入があったといわれていますから、最後まであがき続けるでしょうね」(前出・ジャーナリスト)

 台湾で江一家の動向に注目が集まる中、福原の“不倫相手”である某大手商社マンのAさん(27才)の周辺では、ある変化が起きていた。同じ会社に勤務する社員が明かす。

「全社員の写真付きの名簿がパソコンで管理されているんですが、突然Aさんの顔写真が消えてしまったんです。同時にAさんはSNSの写真も全て消してしまった。彼が福原さんのお相手だということは社内で噂されていて、彼の顔を一目見ようとアクセスした社員もいますが、“写真がない”と肩を落としていました」

 福原とAさんとのデートで、彼ら以上に肩を落としている人物がいる。2月下旬、Aさんが福原との横浜デートのために利用したのが、カーシェアリングサービスと呼ばれるものだ。サービス会社のアプリを通じたマッチングによって、車の借主と貸主が個人的にやりとりし、車をレンタルする。横浜の高級ホテルや都内の福原の自宅に向かうときに使われたのはその高級車だったが、貸主のBさんは車を借りたAさんに強く憤慨しているという。

「2月下旬の2日間にわたって車を借りたい」というAさんの要望に応じて、Bさんが車を引き渡しに行った。件のデートの後、車は予定通りにBさんの元に返却されたが、ホイールの部分に傷がついていたという。

「利用規約には“傷をつけた場合は現金で払う”と書いてあって、それを納得したうえでAさんにも車を借りてもらっています。なので修理代の約5万円をその場で請求しましたが、Aさんが“いまは払えない”と言うので、翌日、振り込んでもらうことにした」(Bさん)

 しかし、翌日になっても振り込みはなかった。Bさんはサービス会社のアプリを通じてメッセージを送ったが、「既読はつくものの、返信はなかった」(Bさん)という。

「翌々日の朝には携帯をブロックされてしまい、公衆電話からも電話してみましたが、応答はなし。仕方なく、仕事を休んで車を貸し出すときにサービス会社から送られてきたAさんの住所に行くことにしたんです。すると女性がインターホンに出たので、事情だけ説明させてもらいました」(Bさん)

 ようやく振り込みがあったのは、車の返却から4日後のことだ。

「ところが、振り込まれた金額は一部だけ。額が不足していますとメッセージを送りましたが、今度は既読もつかなかった。昨年10月からこのサービスを利用していますが、こんなひどいトラブルは初めてですよ」(Bさん)

 Bさんは怒りを通り越し、残念な気持ちだという。

「『女性セブン』を読んで、車をお貸しした男性がAさんであることや、一緒にいた女性が福原愛さんであることに気づきました。Aさんはエリート商社マンということで、お金が“払えない”わけではなく、“払わない”ということがよくわかった。いまはお金を払ってほしい気持ちもありますが、誠意が伝わる謝罪がなかったことがとても残念。運転席には女性がつける髪飾りの忘れ物もあったので、福原さんにはそれもお返ししたいんだけどな……」(Bさん)

 身から出た錆とはいえ、福原もAさんにとっても、後味の悪いデートとなった。

※女性セブン2021年4月1日号

 なぜホテル、自宅とお泊りを続けたのか。その行動については、こう話す。

「ホテルに宿泊したのは事実ですが、部屋は2つ取っていて、一緒には過ごしていません。荷物を運ぶのを手伝ってくれたので、同じ部屋に出入りはしましたが…。自宅も一戸建てで、部屋はいくつもあるんです。

 ただし、いま振り返っても本当に軽率な行動だったと反省しています。いまは夜8時ですべてのお店が閉まるし、次の日も横浜でお散歩をしたかったので、つい彼に無理を言ってしまった…。

 彼はあくまでも、すごく仲のいい友達の1人。私は社会人としての経験がなく無知のため、立ち上げたばかりの会社のことをいろいろと相談して、サポートしてもらっていました。本当にそうした関係です」

 福原は訂正すべきところは毅然と訂正し、反省すべきところはしっかりと反省しながら、女性セブンに告白している。

 今回、『女性セブン』が福原の告白とともに明らかにするのは、江との離婚協議の状況、義姉との関係、福原のデート相手Aさんのことなど。Aさんは、福原よりも年下のエリート商社マンで、福原との意外な接点などにも触れている。

あわせて読みたい

「福原愛」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  2. 2

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  3. 3

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  4. 4

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  5. 5

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  6. 6

    対コロナ戦争の誇り高き勝利国インドを地獄に叩き落とした変異株 東京五輪は本当に可能なのか

    木村正人

    05月17日 09:33

  7. 7

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  8. 8

    「IOCは今後、五輪ができなくなる」舛添氏、日本が中止に言及した場合のIOC対応に注目

    ABEMA TIMES

    05月16日 18:36

  9. 9

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  10. 10

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。