記事

愛子さま ご友人に「また来てね、うちに!」4月以降に皇居へお引っ越し…チャットでご質問も - 佐藤 あさ子

「愛子は、普段時間のあるときには、屋外で運動も少ししたりしていますが、家の中で過ごす時間も長いので、私たち家族3人で楽しく団欒する時間を大切にしてくれています」

【写真】この記事の写真を見る(7枚)

 天皇陛下は、2月23日に61歳の誕生日を迎えられ、記者会見で昨年4月に学習院大学へ入学された長女・愛子さま(19)のご近況についてこう明かされた。

新年をお迎えになった天皇ご一家 宮内庁提供

両陛下と愛子さまだけでお祝い御膳を囲まれて

 当日のお誕生日行事は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で縮小され、例年宮殿で行われる祝宴や茶会は中止となったが、ご家族でゆっくりとした時間を過ごされたようだ。雅子さま、愛子さまとともに赤坂御用地内を散策され、バドミントンも楽しまれたという。夜は天皇皇后両陛下と愛子さまのご一家だけでお祝い御膳を囲まれた。

 陛下は誕生日会見で、愛子さまの大学生活についてもよくご存知でいらっしゃるご様子でこう述べられた。

「オンラインでの授業では、課題もかなり多く、愛子もその一つ一つに一生懸命に取り組んでおり、大変そうですが、授業を準備される先生方のご苦労も大きいものと思いました。私たちも、愛子がオンラインで授業を受けているのをそばで見る機会もありましたが、私たち自身も、新たな知見を得ることができたり、何か学生時代に戻ったような気持ちになりました。今後、どのような状況の大学生活になるかは分かりませんが、愛子には、有意義な学生生活を送ってもらいたいと願っております」

 昨年10月24日、学習院大学に初めて通学された際の装いも深い印象を残している。愛子さまは、ネイビーのジャケットにオフホワイトのトップスを合わせられ、グレーのスカートとブラックのパンプスをお召しになっていた。水色が織り込まれたグレンチェックのAラインスカートがとてもよくお似合いだった。

少人数のオンライン授業では、チャットでご質問も

 新入生向けガイダンスなどに出席されたこの日、愛子さまは報道陣の前に姿を見せられた後、ジャケットから水色のカーディガンへお着替えなさっていたようだ。

「愛子さまは新入生の中に溶け込まれていました。何人かで自然と会話が弾んだ時には『敬宮愛子です、よろしくお願いします』と自己紹介されたり、『スペイン語ですよね』と声をかけられたりしていました。愛子さまは少人数のオンライン授業では、チャットでご質問もなさるそうです」(学習院関係者)

 初登校日は同級生と直接会うことができる貴重な機会となり、新入生たちはLINEやインスタグラムなどの連絡先交換をしていたというが、愛子さまはその輪に加わられないこともあったようだ。愛子さまはスマホを使いこなされていて、限られたご友人との間でSNSにも親しまれているようだ。

「愛子さまは女子部のころ、品川のプリンスホテルでカラオケやボウリングをご友人と楽しまれたことがありました。ロングカーディガンを羽織られて、ストライプシャツに大ぶりのフラワーモチーフのネックレス、パールのイヤリングをお召しに。シャツは胸元が開いたカシュクール風のデザインで、大人びた雰囲気でした。高校生活最後の夏休み、須崎でのご静養から帰京された日には白いサンダルにダーク系のロングワンピースをお召しになっていたことも」(皇室担当記者)

愛子さまは、ご友人に「また来てね、うちに!」

 2月12日には、天皇ご一家の現在のお住まいである赤坂御用地内の赤坂御所から皇居への荷物の搬送が始まった。新たなお住まいとなる皇居・旧吹上仙洞御所の改修工事は3月中には終了する見通しだという。ご一家は4月以降、皇居での生活を始められることになる。

 昨年3月22日、愛子さまは学習院女子高等科の卒業式に出席された。当日、卒業式を終えられた愛子さまが赤い正門前に何人かのグループでやってこられ、記念撮影をされていた時のこと。ある時は3人組の中央に愛子さまが入られて、卒業証書が入った筒を片手に持ち、笑顔で撮影。そのご友人に愛子さまが「また来てね、うちに!」と楽しそうに声をかけられていた。お引っ越しが予定されている新御所のことも話されていたのだろうか。

 陛下は誕生日会見で「オンラインでの交流の可能性」について熱心に語られ、治療を継続されている雅子さまにとってもオンラインでのご交流などであれば、ご出席のハードルが低くなるという面もあるのだろう。公的なご活動だけでなく、私的な会合についても、「警備などの必要もないので、環境が整えばぜひ参加したい」という意向をお持ちなのだという。4月には、愛子さまが大学2年生の春を迎えられる。これからは皇居の新しい御所で、ご一家はどのような新生活を送られるのだろうか。

(佐藤 あさ子/文藝春秋 digital)

あわせて読みたい

「愛子内親王」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  5. 5

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  6. 6

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  7. 7

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  10. 10

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。