記事
  • ロイター
  • 2021年03月17日 16:05 (配信日時 03月17日 15:57)

17日の日経平均は7日ぶり反落、FOMC控え様子見


[東京 17日 ロイター] -

終値 前日比 寄り付き    安値/高値  

日経平均 29914.33 -6.76 29836.83 29825.16─29984.97

TOPIX 1984.03 +2.53 1972.43 1971.36─1984.03

東証出来高(万株) 125284.00 東証売買代金(億円) 25794.22

東京株式市場で日経平均は7日ぶりに小幅に反落した。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表と米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の会見を17日午後(日本時間18日未明)に控え、1日を通して様子見ムードに支配される展開となった。全体的に値動きに乏しく、日経平均は前日終値を挟んだ動きとなり、値幅は上下約159円にとどまった。

TOPIXは7日続伸し0.13%高。連日のバブル崩壊後の高値更新となり、1984.03ポイントで高値引けとなった。東証1部の売買代金は2兆5794億2200万円。東証33業種中、医薬品、不動産業、陸運業、化学工業などの20業種は値上がり。半面、鉱業、鉄鋼、空運業などの13業種は値下がりとなった。

市場の関心は、パウエル議長の発言を受けた後の米長期金利の動向だ。市場では「米長期金利の上昇が警戒される中で、パウエル議長がどのような発言をするか想像がつかないため、動きづらい。国債市場も含め、マーケットがどう反応するか見極めたい」(岡三アセットマネジメントのシニアストラテジスト、前野達志氏)との声が出ていた。

個別では、ファーストリテイリング、アドバンテストが上昇。ソフトバンクグループ、テルモは下落した。

東証1部の騰落数は、値上がり1409銘柄に対し、値下がりが682銘柄、変わらずが104銘柄だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  4. 4

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  5. 5

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  6. 6

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  7. 7

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

  8. 8

    「ネットワーク生かし現場の声を都政に届ける」公明党東京都本部代表高木陽介氏

    安倍宏行

    06月24日 18:29

  9. 9

    バッハIOC会長の来日が早まる可能性=武藤五輪組織委事務総長

    ロイター

    06月24日 21:15

  10. 10

    「世界でワースト2位」日本の男女賃金格差が全然埋まらない理由2つ

    PRESIDENT Online

    06月24日 11:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。