記事

年齢と共に意識すべきは「もっと謙虚に生きること」


■【購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

昨日は、仲間にSHINOBY’S BAR銀座でサプライズパーティーをしていただきました。誕生日から時間が経っていたので、油断しておりました。

今年はお祝いをしてもらう機会がとても多く、とてもありがたいことだと思っています。昨日も、あまりの嬉しさに、秘蔵の57歳の若返りダンスまで披露してしまいました(写真)。動画は恥ずかしくて、見せられるものではなく、密かに封印しておきたいと思います。

自然年齢に関係なく、年齢を意識しないで生きていきたい。そう強く思っていますが、そのために大切なのは、年齢と共にもっと謙虚に生きることです。

日本では、年上というだけで、未だに敬語を使われたりします。すると、自分でも気が付かないうちに、年上の方が偉いという錯覚に陥りがちです。若者と一緒にいると、自分が一番上と思い込んでしまうのです。

しかし、現実には年齢に関係なく、若くてもリスペクトしたくなるような魅力的な人はたくさんいますし、逆にシニアな方でも、尊敬の気持ちがまったく湧かない人もいます。自然年齢は、その人をどう思うかには関係無いのです。

そう言いながら、私も自然年齢を重ねれば、年長者になっていき、無意識に上から目線のおじさん(いや、おじいさん?)になってしまうかもしれません。

そうならないためには、年齢とともに謙虚な気持ち忘れないようにすること。だから、せめて年齢に関係なく相手のことを「さん付け」で呼ぶようにして、勘違いしないように自分を戒めています。

本当に実っているのかは別として、年齢と共に「実るほど頭を垂れる稲穂かな」を意識する。シニアの忘れてはならない金言です。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計30万部を超えた「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。

※このブログは「内藤忍の公式ブログ」2021年3月17日の記事から転載したものです。オリジナル原稿を読みたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

あわせて読みたい

「ライフ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  5. 5

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    リニア工事の遅れが必至となった静岡県知事選 利便性が県民に知られない残念さ

    赤池 まさあき

    06月22日 14:15

  8. 8

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  9. 9

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  10. 10

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。