記事

政治に変わってほしいなら、まずは政治家を信頼しよう

 さて、自民党が事前の予想どおり圧勝しましたね。  とりあえず、関係者の皆様、おめでとうございます。

 これで、今後の4年間、自民党が日本の政治を担っていくことになります。  自民党に投票した人も、別の党に投票した人も、棄権した人も含めた、有権者全体で出した1つの結論だと思います。

 有権者は自分で選んだのですから、今日、民主党政権を終わらせたことで満足するのではなく、4年間、自民党政権と飽きずに付き合っていく責任があると思います。

 その間、いろいろなことが起こるでしょう。  正直、いいことよりも悪いことの方が多いでしょう。

 日銀にどれだけ金融緩和をさせようが、どれだけ大量の公共事業をしようが、景気が目に見えてよくなったと感じられることはないでしょう。

 領土など外交問題でどれだけ毅然とした対応を取ろうが、相手国も鏡のように反射して強硬な態度を取り、お互いの国民の感情を損ねる事件が起こり続けるでしょう。

 原発も社会保障も消費税もTPPも、それぞれ何らかの決断をするでしょうが、その決断が国民の利益につながったとは実感できないことでしょう。

 しかしそれは、別に自民党が悪いわけではありません。  今の日本をとりまく、経済や財政や外交その他もろもろの情勢が厳しく、どの党が政権を担っても簡単にいい結果が出るような状況にない、というだけのことです。

 ですから私は、そういう簡単に成果が出ない厳しい状況に挑もうとする政治家の方々を信頼して、長い目で温かく見守っていこうと思っています。  冷たい第三者的な評論家の目線ではなく、何があっても見捨てず応援するファンの目線で。

 政治家といえども、私たちと同じ、心弱い1人の人間です。  ファンの温かい応援をもらうことで初めて、本来の実力を発揮できるものだと思いますから。

 私は国家公務員という仕事を17年続けてきて、数多くの国会議員とお話しする機会がありました。  そのすべての人が、所属する政党はどこであれ、本当に真剣に日本国民の利益を考えて仕事をしている、信頼に足る方々でした。

 もちろん、頭が悪かったり、下品だったり、選挙のことで頭がいっぱいだったり、いろんな人がいますが、そこは人間ですからご愛嬌。  信頼して温かく応援すれば、長い目で見れば必ず信頼に応えてくれる、そういう人たちだと思います。

 ですから皆さんにも、政治がいい方向に変わってほしいと思うならば、短期的に起こるあれこれの不始末にすぐ失望するのではなく、そういう信頼に足る政治家の方々を、長い目で温かく応援(愛のある批判を含めて)して育ててもらいたい、そう思っています。

 今回の選挙が、そのように政治不信を乗り越えるためのいい転機になるように祈っています。

リンク先を見る ←「転機」のイメージ画像

 とりあえず、それが今回の選挙の感想でしょうか。

 さて、私も明日から新しい仕事が始まるので、がんばりますです。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  2. 2

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  5. 5

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  6. 6

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    認知症新薬アデュカヌマブ 治験参加の医師が見た「効果と限界」

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。