記事
  • SmartFLASH

加藤浩次に直撃! 吉本“スッキリ退社”をアピールも…テレビ業界の「忖度と圧力」に戦々恐々

終始笑顔の加藤だが、「僕はわからない」と何度も繰り返した

「そっか、そうなったか」

 3月9日、吉本興業とのエージェント契約が3月末で終了すると発表された加藤浩次(51)は、3月10日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、納得のいかない様子で語った。だが、それから2日後、3月12日の早朝に本誌が直撃すると、笑顔で次のように応じたのだ。

――契約終了は、吉本の “粛清” という見方もあるが?

「今の時代、そういうのってできるんですかね。逆に、調べてもらってもいいですか」

――加藤さんとしては納得して、こういう形になった?

「うん、それはもう契約の中で決まってることですから。そこに関しては納得というか」

――ご自身的には、“スッキリ” した結末であると?

「アッハッハッハッハ! まあ、スッキリというか、受け入れるということですよね」

 冒頭の写真のように、じつに晴れやかな表情の加藤。わずか2日間のうちに、心境にどのような変化があったのか――。吉本興業のある関係者は、今回の契約終了の背景を、こう解説する。

「吉本としては、以前から加藤との契約を終了させようと思っていました。エージェント契約では、加藤が自分で取ってきた仕事は、吉本の収入にならないのです。最近は、吉本経由の仕事はほとんどなく、契約を終了させても、吉本は痛手を被ることはありません」

 一部報道によれば、『スッキリ』のギャラの配分は、加藤が8に対して吉本が2。ほかの仕事のギャラは、吉本には入らない仕組みだったという(加藤は自身のラジオ番組で否定)。ならば加藤にとっても、契約終了による不都合はなさそうだが……。あるテレビ関係者は、次のように話す。

「加藤さんが契約終了になった理由は、2019年の闇営業問題のときに『スッキリ』で、『今の社長、会長体制が続くなら俺はやめる』と発言したからです。

『スッキリ』では、吉本所属の近藤春菜さん(38)が3月末で降板しますが、我々は吉本の『自社所属の芸人を加藤と共演させたくない』という意向だと受け止めています。番組のキャスティング担当者は、吉本に忖度せざるを得ません」

 一方、当の近藤も、吉本とはエージェント契約中の身。加藤同様、地位は安泰ではない。別の吉本関係者は声を潜める。

「エージェント契約によって、会社と芸人との風通しがよくなると思っていたので、ショックです。

 ある芸人も、『2020年の秋に、“吉本は芸人が独立や移籍をしても圧力をかけない” という書面を交わした。それなのに、結局はそれに近いことをやるんだなと、芸人たちの間に落胆の声が出ている』と言っています。近藤以外にも友近(47)や、たむらけんじ(47)にも退社の噂が絶えません」

 退社となれば、いっそう険しい茨の道を歩むことになる。

「加藤に先駆けて独立した、藤森慎吾(37)や西野亮廣(40)は、くどいくらいに “円満退社” を強調しています。それは、吉本と “喧嘩別れ” したというイメージがつくことを避けたいから。テレビ局や企業も、“面倒くさい芸人” には仕事を頼むのを嫌がります」(お笑いライター)

 となると、冒頭の加藤の反応も、円満退社をアピールしたほうが “トク” だと考えての、変心の表われだったのか……。冒頭のシーンに話を戻そう。

――加藤さんに続いて、吉本をやめる方をご存じでしょうか。

「あ〜、どうなんですかね、全然わかんないです」

――近藤春菜さんも心配です。

「う〜ん。現状、わかんないとしか言いようがないですねえ」

――相方の山本圭壱さん(53)は吉本に残留しますが、「極楽とんぼ」は継続されますか?

「ええ、それは当然、当然!」

“大樹” を失った、“狂犬” 加藤の明日は――。

(週刊FLASH 2021年3月30日・4月6日合併号)

あわせて読みたい

「加藤浩次」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ユニクロの柳井氏への批判が胡散臭い 人権問題だからではなく嫌中だから 技能実習生問題にみる国内の人権問題

    猪野 亨

    04月11日 08:53

  2. 2

    なぜ、日本は韓国よりも貧しくなったのか - 原田 泰 (名古屋商科大学ビジネススクール教授)

    WEDGE Infinity

    04月10日 08:56

  3. 3

    朝日新聞と厚労省へ ここまで対策すれば送別会やっていいですよという具体例

    中村ゆきつぐ

    04月10日 10:17

  4. 4

    スーパークレイジー君の「当選無効」は大いなる陰謀か、妥当な判断か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月10日 08:20

  5. 5

    連綿と続く「ワクチン忌避」の歴史と課題。なぜ日本はワクチン競争で敗北したのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月11日 08:26

  6. 6

    補選与党完敗 文在寅レイムダック化

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    04月10日 11:57

  7. 7

    まん延防止措置が誤った形で使われている

    大串博志

    04月11日 08:22

  8. 8

    「日本で働くから英語は要らない…」これからノーチャンスになる人の根本的勘違い

    PRESIDENT Online

    04月10日 11:43

  9. 9

    24枚ににじむ小室圭さんの“悔しさ”  ネガティブなイメージは払拭されるのか

    文春オンライン

    04月10日 13:56

  10. 10

    【ウォルマート】、戦友マクドナルドと決別!コロナ禍でそれぞれの成長ベクトルが乖離?

    後藤文俊

    04月10日 09:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。