記事
  • ロイター

豪中銀、雇用・インフレ目標達成まで政策継続へ=ロウ総裁


[シドニー 15日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)のロウ総裁は15日、新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)からの景気回復を支援するため、豪中銀はできることを実行しているとし、完全雇用とインフレの目標が達成されるまで、政策を継続すると表明した。講演の準備原稿で見解を示した。

オーストラリアはパンデミックにうまく対応し、早期に景気が回復。国内総生産(GDP)はパンデミック前の水準に近づいている。

ロウ総裁は、雇用もパンデミック前の水準にほぼ回復しており、さまざまな経済指標で「オーストラリアは他の大方の先進国よりもかなり好調となっている」とした上で、「まだ道のりは長い。われわれが直面している課題は大きい」と指摘。

「豪中銀は、景気回復と、インフレ目標の達成と整合的な一段の労働市場改善を支援することを目指している」と語った。

豪失業率は6.4%と依然としてかなり高く、インフレと賃金の上昇率は豪中銀が望ましいとする水準を大きく下回り、豪経済はフル稼働の状況から程遠い。

豪中銀は今月、政策金利を過去最低の0.1%に据え置くとともに、3年債利回り目標へのコミットメントを再表明した。

ロウ総裁は、完全雇用とインフレ目標に向けて一段の進展を見込んでいるが、「目標達成には一定の時間がかかる」との認識を示した。

また、回復が遅れている分野の1つとして企業投資に言及。多くの企業が投資計画を先延ばしにしてバランスシートのリスクを減らそうとしている、とした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「最も忙しい四大臣、待ちぼうけ」官房参与の“嘘”追及で立民らが退席 80分超える空白の時間

    BLOGOS しらべる部

    05月14日 18:36

  2. 2

    トヨタが増益を確保したもう一つの理由

    片山 修

    05月13日 17:29

  3. 3

    新型コロナ対策、政府はいったい何を間違えたのか

    田原総一朗

    05月14日 16:34

  4. 4

    変異株の真実/感染力は増して若干の軽症化が数字からの結論

    青山まさゆき

    05月14日 22:10

  5. 5

    「バカにした笑いでした」光浦靖子の悲痛な告白に広がる同情

    女性自身

    05月14日 09:14

  6. 6

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

  7. 7

    中止・延期・無観客のツケを払うのは国民 東京五輪反対論に安易に乗れない理由

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    05月14日 12:42

  8. 8

    都とIOCの契約に違約金規定なし 五輪中止損害賠償は保険でカバー可能

    NEWSポストセブン

    05月14日 08:53

  9. 9

    インド型の変異株 国内初となる市中感染を確認

    ABEMA TIMES

    05月14日 17:34

  10. 10

    いま富裕層がタワマンには目もくれず、「地方の一軒家」を建て始めたワケ

    PRESIDENT Online

    05月14日 11:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。