記事

選挙権のないひとりからのお願い、再び

この記事は一年半前にアップしましたので、選挙があるため、少し編集して再びアップ致します。私はほぼ10年日本に住んでいるドイツ人です。

「選挙権をくれ!」とは言いません。選挙に投票するのは、国民がつとめる仕事です。貴方の仕事です。

しかし、10年も住んで、日本で税金を納めている一人の人間として、選挙に行く皆さんのお願いです。
選挙は行ってください。

私が15歳で

「選挙だって、どうでもいい。どうしても何も変わらない」

と軽く親の前で言ったところで、前代未聞、二時間も説教され、鼻水を垂らして、泣きながら、「ごめんなさい。選挙は必ず行きます。」と反省しました。

親が真剣に怒ったのは、その選挙権を軽く捨てようと思った私の心です。

独裁国家、軍隊国家で選挙権がない人が世界にたくさんあります。

ドイツもナチス政権の1933年~1945年の間に発言の自由がどんどんなくばり、独裁国家でしたので、祖母と祖父が苦しんでいた分、私たちには責任があって、しっかり考えて、選挙へ行くべきです。

そういっている私を聞いて、貴方は

「うざい。私は日本人だから、関係ない」

と思っているかもしれません。

しかし、私は震災直後にヨーロッパにいて、そこで

「東京は全滅して、大変でしょう?」

と聞かれました。

祖母に

「日本に帰るの?あの放射砂漠へ?」

とさえ聞かれました。

欧米の企業はもう部品を日本ではなく、別の国で調達しようと動き出していました。これを書いている今でも、私はヨーロッパにいます。昨日、「日本人の殆どは原発好きじゃないのに、日曜日は原発推進派の自民党、いや、原発ずっと推進してきた自民党に票を入れるでしょう?本当に 理解出来ない?原発があって良い?」と40代のドイツ人女性に言われました。それが海外の目です。

海外で、西日本で生産されたものが放射能検査を受けているニュースはきっと日本のテレビでもみたんでしょう?日本人も狂牛病の時に、米国産牛肉をみた感覚、SARSの時に、中国帰りの人を見た感覚で、中国製冷凍餃子中毒事件の時に、中国産食品を観た感覚に欧米の人は今日本をみていますよ。

これから、日本は変わろうとしないと、大変な目に遭ってしまうかもしれません。
しかし、それは必ず起こるという訳ではありません。

貴方には選挙権があって、日本をかえる力はあります。
確かに、選挙カーはうるさい。
駅前の政治家の演説もうるさい。
ただ、どんなにうるさくても、うざくても、政治家はそれぞれの方針、対策は公表しています。
貴方が住んでいる選挙区の候補者の方針を読んで下さい。きっとネットに載せています。
「脱原発」、「教育」、「農業」等とひっかかるテーマはと思いますから、その候補者のマニフェストを比較して、自分に一番合う人に投票してください。

それでもなかなか決められないことがあれば、今、一番気になっているテーマはなんなのかを自分に問ってみてください。そのテーマだけが一番はっきりして、かつ一番自分の意見に近い候補者を探しましょう。
簡単ではないかもしれませんけれども、今の日本ではあなたの声が必要です。

白票や棄権も「選挙に行った」という人はいますけれども、明日の選挙では、「得票数の最も多い候補者が当選人となります。ただし、有効投票総数の4分の1以上の得票が必要です。

ですから、棄権と白票は「有効投票」ではありません。必ずしも候補者一人に決めないと有効になりません。

今の日本はかえないといけません。わたしは投票することは出来ませんが、貴方は投票する時に、「これはクララのためにも!」と是非、私の分も投票して下さい。

ひとつ、よろしくお願い申し上げます。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  2. 2

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  3. 3

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  4. 4

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  5. 5

    本物の教養を身につけるには「優れた歴史書」を読めばいい - 出口治明

    幻冬舎plus

    05月05日 14:49

  6. 6

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  7. 7

    コロナ禍での「緊急事態条項」は「諸刃の剣」

    自由人

    05月05日 14:14

  8. 8

    人生、山あり谷あり… ビル・ゲイツ氏、ジェフ・ベゾス氏の離婚に思う

    ヒロ

    05月05日 11:43

  9. 9

    出産予定日間近の倉持由香 腰痛と仕事を奪われる不安でメンタルをやられる

    倉持由香

    05月05日 08:03

  10. 10

    憲法改正についての世論調査 改憲必要という発想の危うさ その2

    猪野 亨

    05月05日 14:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。