記事

PFN、AIで好きなキャラのCGを自動生成 約6時間で200点以上生む3Dモデル生成も

株式会社Preferred Networks(PFN)は3月10日、人工知能(AI)におけるディープラーニング(深層学習)技術を活用し、制作者が定義した顔のパーツ、表情、髪の色などに合ったキャラクターのCGを自動生成できるキャラクター自動生成システムを発表した。

キャラクター自動生成システムは、PFNが開発したキャラクター生成プラットフォーム「Crypko(クリプコ)」で利用可能。これまでCrypkoは顔が生成対象だったが、上半身までより高い解像度で生成できる。

3Dモデル生成は約6時間で200点以上を作成できる

実物の写真

3Dスキャンで生成した高精細モデル

また、PFNはキャラクター自動生成システムだけではなく、実物のアイテムを専用の3Dスキャナーに配置し、撮影するだけで、高精細な3Dモデルを簡単に自動生成できる高精細3Dモデル生成システムも発表した。

[画像をブログで見る]

高精細3Dモデル生成システムは、さまざまな材質や大きさの被写体に対応しており、小型のアイテムであれば、約6時間の撮影作業で当日中に200点以上の3Dモデル化を実現する。生成した高精細3Dモデルは市販の編集ソフトで自由に加工・複製し、映像作品やゲームなどで使用できる。

PFNはクリエイティブ産業向けに、キャラクター自動生成システムおよび高精細3Dモデル生成システムを開発した。今後は両システムにより、アニメーション、映画、ゲーム、広告などの制作を支援するとしている。

キャラクター自動生成システムを利用した映像が公開中

さらに、PFNは両システムを利用した映像作品の第1弾として、バーチャルシンガーHACHI(RK Music所属)の楽曲『20』をフィーチャーした短編動画を公開中だ。

動画中の主人公はキャラクター自動生成システムが生成したキャラクターをもとにデザインした。スマホや背景の文房具などのアイテムは高精細3Dモデル生成機能を用いて実物から生成したものをもとにしている。

動画に登場するギターのコンピューターグラフィックス制作過程では、細部の質を上げるために外部クリエイターと共同作業し、精細なデジタル素材を作成できたという。

>>ニュースリリース

AIで架空のアニメ画像を生成するサイトが話題に、画像はなんと180万枚も

最近でも、AIを活用することで、架空のアニメ画像を生成するサイト「This Anime Does Not Exist(このアニメは存在しない)」が話題になったばかりだ。驚いたことに、本サイトで生み出されるアニメ画像は180万枚にもおよぶという。

Ledge.ai編集部では、同AIが生成した画像も同じように紹介している。興味のある人は以下の記事をチェックしてほしい。

関連記事:AIで架空のアニメ画像を生成するサイトが話題に、画像はなんと180万枚も

あわせて読みたい

「AI」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  4. 4

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  5. 5

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

  6. 6

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  7. 7

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  8. 8

    東京五輪、本当にやるんですか?

    安倍宏行

    05月09日 10:22

  9. 9

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  10. 10

    吉村知事よ、北新地の悲鳴を聞け!「もう今が限界ですわ。お店も言うこときかなくなってくる」

    NEWSポストセブン

    05月09日 08:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。