記事
  • ロイター

アングル:中国債券市場、地方債の起債集中でも利回り安定


[上海 12日 ロイター] - 今週の中国債券市場では、地方政府が大量の債券を発行したが、利回りに大きな変動はなく、当局が資金調達コストの低位安定を目指していることが浮き彫りとなった。

ロイターの集計によると、地方政府の今週の起債額は、総額2410億元(370億8000万ドル)前後に達する見通し。2月の起債総額は600億元だった。

通常、起債が集中すれば、利回りは上昇するが、あるアジア系銀行のトレーダーによると、銀行が大量の債券を購入したことで、市場の安定が保たれた。

中国の10年国債利回りは12日時点で3.2425%。前日比では小幅に上昇しているが、1週間前の3.2655%を下回っている。

同トレーダーは「市場の資金に余剰感がある。株価が急反発しても、金利はほとんど動かない。社会融資統計は素晴らしい内容だったが、市場はやはり動かなかった」と述べた。

2月の信用の伸びは市場予想を上回った。景気が回復しても政策を突然変更することはないと表明した中国人民銀行(中央銀行)の意向に沿った形となった。

人民銀行はこうした方針に従い、市場を脇から見守っており、今週は公開市場操作を通じた資金供給・吸収を見送った。

<米債券市場とは対照的>

こうした中国債券市場の安定は、海外市場とは対照的だ。

米10年債利回りは、インフレに対する懸念を背景に年明けから64ベーシスポイント(bp)近く急伸。中国の10年債利回りは約11bpの上昇にとどまっている。

CSOPアセット・マネジメント(香港)のポートフォリオマネジャーは「中国国内市場の国債と海外国債の相関度は依然として低い。分散化の大きなチャンスかもしれない」と述べた。

中国政府は、2019年や20年とは異なり、地方政府債の年間発行枠を全国人民代表大会(全人代、国会に相当)前に発表しなかった。

ソシエテ・ジェネラル(香港)のアジア・マクロ戦略担当ディレクターによると、これを受けて、地方政府が発行枠の発表まで起債を控え、発表後に起債が急増するとの懸念が出ていた。

中国政府は、2021年の地方政府特別債の発行枠を3兆6500億元に設定。昨年は3兆7500億元だった。

ただ、同ディレクターは、地方政府と中央政府を合わせた起債ペースは昨年並みとなっており、「供給過剰により、中国の金利が今後上昇するとの見方には同意しかねる」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    トヨタが増益を確保したもう一つの理由

    片山 修

    05月13日 17:29

  2. 2

    都とIOCの契約に違約金規定なし 五輪中止損害賠償は保険でカバー可能

    NEWSポストセブン

    05月14日 08:53

  3. 3

    警鐘鳴らした当人が…医師会会長パーティ出席で謝罪内容に非難

    女性自身

    05月14日 08:34

  4. 4

    新型コロナワクチン接種。政治家が優先されるのはアリだけど、事前説明を徹底すべし

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月14日 08:17

  5. 5

    やはり内部告発の威力はスゴイ(がんこ寿司、スギHD)

    山口利昭

    05月13日 09:04

  6. 6

    「バカにした笑いでした」光浦靖子の悲痛な告白に広がる同情

    女性自身

    05月14日 09:14

  7. 7

    「希望者全員に毎月20万円の給付金を配れ」京大教授が訴える最強のコロナ対策

    PRESIDENT Online

    05月14日 11:56

  8. 8

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

  9. 9

    池江璃花子の「何も変えることができません」は本当か 選手の政治的アピールの歴史

    Dr-Seton

    05月13日 08:07

  10. 10

    発熱外来病院でみんなでランチの恐怖!県外移動さえしなければいいとの思い込み・・・

    かさこ

    05月14日 08:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。