記事

「贈収賄に問われる可能性もある。簡単に片付けられる問題ではない」NTTと歴代総務相との"お食事"に元検事の落合弁護士

2/2

 そして職務権限がある人に対して飲食の提供が行われたということであれば、実態に即して贈収賄の可能性も検討されなければならないし、簡単に片付けられる問題ではない。ただ、本当に贈収賄に当たるかどうかは、一定の“便宜供与”、つまり“これだけやってもらうんだから、これをやってあげましょう”という“対価性”のある行為があったかどうか。

日本の習慣として、潤滑油みたいな感じでご飯を一緒に食べながら仕事の話をするのはよくあること。その結果として対価を与えるということまでは、普通はいかない。この、社会的儀礼の範囲内かどうかで争われることが多いが、頻度が高かったり、回数が重なっていたり、一回あたりの金額が多くなってきたりということになると、これは範囲内ではないだろうということになり、事件に発展する場合がある」。

 また、NTT側の責任については、「NTTのような立場の企業が大臣をお招きする場合に、事前に“費用の負担は割り勘でお願いします”という形に出来るのかどうかだが、その場では言いにくいのであれば、あらかじめ“費用はこれくらいかかりそうですので、これくらいを負担していただきます”と秘書に言って払ってもらうなり、後で請求して払うなりしてもらわなければならなかったはずだ。それが“偉い人に対してそういうことは言いにくいから”ということで、なんとなくルーズになっていた可能性が高いのではないか」と推測。

 「コンプライアンス、法令遵守が強く言われている今、少なくとも国民の疑惑を持たれるような会合を設定し、そこで会社のお金を使っているわけだから、極端なことを言えば背任になりかねないし、場合によっては贈賄罪などの違法行為とも見なされうることだ。そこまでいかなくとも、適正さを欠くような会社の支出であれば関係者が社内で懲戒処分を受けたり、監査を受けて不適切なものは返しなさいと言われたりする可能性はある。また、株主からも追及を受けたり、返金するよう代表訴訟を起こされたりする可能性もある」と話していた(ABEMA/『ABEMA Prime』より)

▶映像:東北新社 放送事業の認定取り消しへ 武田大臣の会見

あわせて読みたい

「総務省の接待問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  6. 6

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  7. 7

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  8. 8

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    公民権停止3年は、菅原氏にとって最悪の状況の中での最善の選択だった、ということになるのかな

    早川忠孝

    06月21日 15:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。