記事

「贈収賄に問われる可能性もある。簡単に片付けられる問題ではない」NTTと歴代総務相との"お食事"に元検事の落合弁護士

1/2

 『週刊文春』が報じた、東北新社の幹部や菅総理の長男による総務省幹部への接待疑惑が新たな局面に移行している。11日発売の『週刊文春』が、今度はNTTの歴代の幹部が歴代の総務大臣、副大臣との高額な会食をセッティングしていたと報じられたのだ。

・【映像】東北新社 放送事業の認定取り消しへ 武田大臣の会見

 放送や通信にかかわる事業を監督、許認可を行う総務省の疑念をもたらす一連の報道。高市早苗前総務大臣は2019年と2020年にNTTの澤田純社長と会食をしていたことは認めたものの、支払いをしており接待は受けていないと主張、事業に係るものの最終決裁をするのは大臣や副大臣ではなく、局長だ」と反論している。

 野田聖子元総務大臣も11日、2017年の立川敬二元NTTドコモ社長、2018年のNTT西日本の村尾和俊社長(当時)との会食について「私の信条でもあるが、仕事についてはほとんど話をしていない」と説明、あくまでも懇談会、プライベートな会食だったとしている。また、坂井学官房副長官も、総務副大臣時代の2018年にNTTの篠原弘道会長と会食したことを認めたものの、仕事の話はしなかったとコメントしている。

 11日の『ABEMA Prime』に出演した元検事の落合弁護士は、野田元総務大臣と高市前総務大臣の“会食”について、次のように説明する。

 「“接待”とは、“もてなす”ということだ。完全な割り勘であれば“もてなした”“もてなされた”とは言えないが、一方が払い、もう一方が払わない場合、さらには一方が10のうち8、もう一方が2を払った場合は“もてなし”になるだろう。

もちろん1円単位まで割り切れない場合もあるだろうが、そこは社会通念に照らして、本来は負担すべきものを負担してもらっていると評価されれば、それも“もてなし”にはなる。その時点で接待だと評価されるような会合だったのであれば、“後でお金は返したから接待にならない”ということにはならないのではないか。

また、会合の性質にも色々なものがあると思うが、会話の中身よりも、それによって公正な職務を害するような実態があったかどうかということが問題であって、“意見交換だったから接待ではありません”ということにはならない。そうした点について、実態に即して見なければならない」。

 その上で、野田元総務大臣と高市前総務大臣との会食は贈収賄に当たる可能性があると指摘する。

 「一部は払っていたとか、お土産を持って行ったとか野田さんは言っているようだが、やはりこれは接待だったという評価にならざるを得ないんじゃないか。NTTは総務省と非常に密接な関連性があるし、許認可の対象にもなる企業。そのNTTから国民に疑念を抱かせるような飲食の提供を受けたことが明らかになっている以上、大臣規範に抵触する可能性も高いと言えると思う。ただ、大臣規範には罰則はないので、政治責任、道義的責任という話になるだろう。

 そして職務権限がある人に対して飲食の提供が行われたということであれば、実態に即して贈収賄の可能性も検討されなければならないし、簡単に片付けられる問題ではない。ただ、本当に贈収賄に当たるかどうかは、一定の“便宜供与”、つまり“これだけやってもらうんだから、これをやってあげましょう”という“対価性”のある行為があったかどうか。

日本の習慣として、潤滑油みたいな感じでご飯を一緒に食べながら仕事の話をするのはよくあること。その結果として対価を与えるということまでは、普通はいかない。この、社会的儀礼の範囲内かどうかで争われることが多いが、頻度が高かったり、回数が重なっていたり、一回あたりの金額が多くなってきたりということになると、これは範囲内ではないだろうということになり、事件に発展する場合がある」。

あわせて読みたい

「総務省の接待問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  2. 2

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  5. 5

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  6. 6

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。