記事

なぜEU離脱の国民投票を実施したのか キャメロン元英首相の回顧録から、背景を辿る

2/2

国民投票実施の決断とその遺産

 首相になったキャメロン氏がEU加盟継続か離脱かの国民投票を行うと明確に述べたのが、2013年1月23日、ブルームバーグ社ロンドン本部での演説だった。「次の総選挙で保守党が単独勝利すれば、国民投票を行う」と宣言した。

 本当は「実現しないと思っていた」という説があるが、キャメロン氏は回顧録の中で「嘘だ」と否定している。「EUは変化している」、「ユーロ圏の統合推進派がEUを牛耳っている」、「(ユーロを導入していない)英国が取り残される危険性がある」と危機感を持っていたという。

 キャメロン氏としては、EUに「留まりながら」(この部分をイタリック体で表記し、2度繰り返している)英国の国益を守るために改革をするつもりだった。そのための戦術として国民投票を実施し、まず英国内をEU加盟継続の線でまとめようとした。

 なぜ英国はEUの欧州統合の動きに疑念を抱くのか?

 キャメロン氏によれば、それは第2次世界大戦後に結成され、後にEUとして発展する欧州石炭鉄鋼共同体だが、「英国は創設メンバーではなかった」、そして「国民の大部分も『より深い統合』を望んでいない」、という。

 キャメロン氏は、有権者を残留の方向で納得させられなかったことは「失敗だった」と認めている。

 ブルームバーグ本社での演説の際、国民にとってEUからの移民問題が大きな懸念になっていたことや深い幻滅感を生じさせていたことを実感できておらず、経済への負の影響についての理解が不十分だった。なぜ加盟が必要なのかを国民に納得がいくように説明できず、この点を後悔しているという。

 ブルームバーグ演説と前後して、キャメロン氏は統合深化に向かうEUの中で英国の国益を維持するため様々な譲歩をEU側から引き出していくが、国民の不満は収まらなかった。

 2014年5月の欧州議会選挙では英国のEUからの脱退を求める英国独立党(UKIP)が英国に割り当てられた議席の中で最大数を獲得。強硬懐疑派の保守党議員らがUKIPに移籍する事態まで発生した。

 翌15年の総選挙で保守党は過半数の議席を取得して単独政権が成立した。これで前言撤回ができなくなり、国民投票を実施せざるを得なくなった。

 2016年6月の国民投票を「離脱か残留か」の二者択一とし、有権者の何パーセントが投票したかなどの条件を付ける形にしなかったのは、そうすることで「支配者層が偽善を働いた」と国民が受け取ることを避けたかったからだという。

 離脱の選択によって、「愛する英国が今後何年にもわたって不確実性と分断に苦しむ様子を目にするのは心から残念だ」が、キャメロン氏は「EUとの関係を交渉し直し、国民に意見を述べる機会を与えたことは正しかった」という思いは今でも変わっていないという。

 700ページにわたる回顧録を読むと、キャメロン氏が正直に事情を語った印象がある。

 ただ、離脱による国民生活への多大な影響よりも「保守党を一つにする」という党内事情を優先させたようでもある。

 残留支持の左派系新聞「ガーディアン」のコラムニスト、ジョナサン・フリードランド氏はキャメロン氏の説明は「真実を伝えている」ものの、問題は「間違った決断をしたことだ」、と書いている(2019年9月19日付)。キャメロン氏の政治家としての評価ばかりか国民一人ひとりにその結果が「一生ついて回るのだ」。

あわせて読みたい

「イギリス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  3. 3

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  4. 4

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  5. 5

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  6. 6

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。