記事

生産者応援「焼肉の和民」A5和牛食べ放題 飲食店「無駄死に」はごめんだ

1都3県の緊急事態宣言は再延長となった。感染者数は下げ止まり、日によっては、前日や前週より上昇することもある。これは飲食店の時短要請だけでは、打ち手が足りない何よりの証拠だ。感染は、介護施設、病院、家庭内で起きている。土日を中心に多くの人が外出しており、「名ばかり緊急事態宣言」だ。こうした問題点の解決がないまま、飲食店だけに過度の負担を強いる宣言の延長には大反対だ。

飲食店は、生産者や卸し業まで、裾野が広く、多くの悲鳴が寄せられる。そうした中、「焼肉の和民」では、生産者応援で「A5和牛カルビ一年間食べ放題キャンペーン」を発表し昨日からスタートさせた。薩摩牛と仙台牛のA5ランクの和牛は、本来、高級ホテルや料亭で扱うものだが、コロナでそうした需要は一気に消えた。生産者や卸し業の方は困っている。

そこで、一年分ワタミがそれを買い取ると決めた。通常通販価格100グラム2300~2500円程度だが、それを、4380円で食べ放題とした。200グラムを食べれば元がとれる計算だ。もちろん、食べ放題コースなので、他のお肉や、居酒屋メニューも楽しめる。

生産者からお客さままで、全員が「ウィンウィン」になれる企画だ。こうした企画はすべて「想像力」からはじまる。ここから先、感染者数を本気で減少させるためには、官僚や政治家も、想像力をフルに働かせるべきだ。そもそも飲食店の感染対策は、坪あたりの客数や、1組あたりの人数制限の方が、合理的な要請だ。「飲食店」とひとくくりにするが、業態ごとに画一ではない。

先日みたテレビ番組では、ショーパブを取り上げていた。その店は、1坪あたり4席程度だった、たしかに密集していた。こうした店は休業と補償をしっかりするべきだ。これに対しワタミが運営する料亭型の飲食店では1坪0・8席。十分な間隔がとれる。

坪数あたりの席数につき「0・5を守りなさい」など、エビデンスに基づく具体的な要請を出すべきなのに、相変わらず、午後8時や9時といった営業時間で区切る雑な政策を押し付けてくる。補償も、家賃額や従業員数に関係なく、一律を続けている。担当大臣は、この1カ月、飲食店補償の不公平の見直しを、本気でしたのだろうか。

飲食店はコロナとの戦いの犠牲である。特攻隊のような役割を背負わされている。「もう限界だ、この先が怖い」という相談が私のところにも届く。国のために協力はする。

しかし、この作戦で、必ずコロナに打ち勝つという納得がなければ浮かばれない。無駄死にはごめんだ。

【夕刊フジ】「渡邉美樹経営者目線」(毎週火曜日連載)より

あわせて読みたい

「ワタミ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  5. 5

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  6. 6

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  7. 7

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  8. 8

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  9. 9

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

  10. 10

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。