記事

内科医がロボットになる日はくるのか? IBMのワトソン

さて、今回は面白い記事を見つけました。

というのも、IBMがワトソンという名のロボットを作ったようです。

なんでもこのロボット、人間の言語を理解して、返答することができるらしいです。

すでに海外のクイズ番組で優勝するなど、ロボットならではの膨大な記憶力を生かして活躍しているようですが、今注目されているのは、このワトソンの医療利用のようです。

すでにがん治療に関する知識や研究データ、症例データ、経験などを膨大に詰め込んで、医師向けですが利用が始まろうとしているとか。

知識やエビデンスの記憶は機械の得意分野ですから、このワトソン君は必要な情報さえそろえば最適な治療法を提供できるでしょう。

少し前まではおとぎ話だったロボットによる自動診断も、今ではもうすぐそこのようです。

問診と採血データ、画像データなどがあれば、身体診察がなくても診断をつけることはある程度可能でしょう。

いつの日か、この 診断→内服薬投薬 というプロセスが完全にロボットで自動化される日も近いかもしれません。

この仕事は医師で言えば主に内科医師の仕事ですから、内科医としてのロボットが導入される時代もどこかでくるのかもしれません。

さすがに外科手術に関しては、まだまだロボットのアームで柔らかい臓器や組織を適切に扱うことは難しいでしょうから、当分外科医の仕事までなくなることはないとは思いますけども。。

現在のワトソン君の目標は知識を詰め込んで、アメリカの医師国家試験に合格することのようです。

多分ペーパーに関しては余裕で突破するでしょうね。

あわせて読みたい

「医療」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  5. 5

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  8. 8

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    持ち家派 VS 賃貸派「今や持ち家は資産ではなく負債」「退職後も家賃を払い続けるのは不安」

    キャリコネニュース

    05月07日 18:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。