記事

人は何をすべきか?

「船頭多くして船山に登る」という格言があるが、今の日本がこの状態に陥っていることは明らかだ。

20年以上前の話だが、私はかなり大規模な中国物産展を近畿各地で開催していた。日本人は私一人、中国人の共同経営者が1人、中国提携企業から3人、日本で採用した中国人アルバイトが7.8人。

初めての商品が到着した。その量、なんと11tトレーラー3台分。

トレーラーから全ての積荷を降ろし、何百種という商品を選別していくという途方もない作業に我々は直面した。

なのに作業は全く捗(はかど)らない。当たり前だ、体をもくもくと動かしているのは私一人であるからだ。

中国人は全員、手よりも口の方を動かしている。

「こうやれば早く整理できるのではないか・・」「この作業が終わったら次はあれしてこれして・・」

そんなことばかり喋り続けている。殆ど手が動いていない。また共同経営者などは「この商品はこのように展示すれば売れる」とか「利益をどのぐらい乗せようか」などとすでに商売のことで頭が一杯だ。

私はブチ切れた。

「おのれら、口よりも手をチャッチャッ、チャッチャッと動かせ!!」

やる事が決まっているのなら、とにかく手を動かすべき時がある。日本人は本来そういう部分の集中力とか持続力で他国民に勝ってきた一面があると思う。

うだうだ言わずに働けよ、手を動かせよ、目の前のことを真剣にやれよ。今の日本人に一番求められているのはそういうことじゃなかろうか?

国に元気がないのは政治のせいなんかじゃない。政治にはそこまでの力も責任もない。国民の活動を制限する国が多い中、日本は自由である。政治が邪魔をすることは殆どない。

昔、中国で商売し暮らしていたことがあるから言えるが、日本の政治のどこに不満があんの?何党が政権とっても我々の日々の暮しには大した影響がない。素晴らしいことではないか・・

日本国という船において、我々は漕ぎ手である、決して船頭ではない。自分に与えられた役割をキチンと果たせば、それが船のスピートとなる。スピードが出さえすれば、船頭の舵取りも簡単だ。

ややこしく書いたが、単刀直入に言えば今の日本人は「なぜ日本がこうなった」「どうすれば立ち直る」などとウダウダ言わず個人個人が頑張るべき時なのだ。

つまり、労働者は労働を、研究者は研究を、経営者は経営を、芸術家は芸術を、スポーツ選手はスポーツを、開発者は開発を、営業職は営業を、農家は農業を、自治会長は自治を、先生は教育を、警察はパンチラ盗撮を、風俗嬢は心のこもったサービスを・・・みんなそれぞれ神様から与えられた役割において現時点よりも20%アップを目指せば良いのである。

そうすれば、世界での競争力など一気に回復できるし、日本の景気もすこぶる良くなる。GDPなども最低3%は伸ばしていけるはずだ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  4. 4

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  5. 5

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  9. 9

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  10. 10

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。