記事

とくダネ!に出演して

改めて、地方自治や地方分権について分かりやすく説明することの難しさを痛感した。

特にメリットといっても、なかなか一般の人に分かってもらえるような具体例を示すことはとても困難だった。それはやはりそもそも地方自治の営みというのは、もともと地に足の着いた地道なものであるからなのだろう。

それでも、デフォルメはあるにしても、それなりに分権の考え方について伝わったのではないかとも感じられたし、地方分権に総論賛成と言っても単純な話ではない、様々な課題があるということについては、コメンテーターやMCのコメントによって伝わったように思われる。

特に、カタルーニャの話を出してもらえたのは良かったと思う。私が言おうと思っていたことを先に言っていただいたので、他のコメントを減らさずに済んだのだった。

欲を言えば道州制のメリットだけでなく、課題などについても時間を割いてコメント出来たらよかったのであるが、生放送であり、時間も予定より5分ほど押していた。当初の予定をそれだけ短くした中ですべての内容をおおむね紹介できたので、良しとすべきだろう。

だが、一番考えさせられたのは、局を後にして東京駅に向かうタクシーの中でのことだった。

昨日は夜遅くてあまり気が付かなかったが、お台場から東京駅までの風景はまさに最先端の未来都市である。それと疲弊した地方の格差、これはバブル崩壊以降、大幅に広がっているのではないだろうか。もちろん、東京が牽引車となって引っ張ることも重要だが、地方の疲弊をどうすべきだろうか。残念ながら特効薬はない。制度や自治の形を変えてもそんなにうまくいくものでもないだろう。

やはり、地道であっても、地域の資源に光を当ててていくことが回り道のように見えて、実は一番の近道なのではないだろうか。

あわせて読みたい

「地方」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  2. 2

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  3. 3

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  4. 4

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  5. 5

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  6. 6

    本物の教養を身につけるには「優れた歴史書」を読めばいい - 出口治明

    幻冬舎plus

    05月05日 14:49

  7. 7

    人生、山あり谷あり… ビル・ゲイツ氏、ジェフ・ベゾス氏の離婚に思う

    ヒロ

    05月05日 11:43

  8. 8

    コロナ禍での「緊急事態条項」は「諸刃の剣」

    自由人

    05月05日 14:14

  9. 9

    出産予定日間近の倉持由香 腰痛と仕事を奪われる不安でメンタルをやられる

    倉持由香

    05月05日 08:03

  10. 10

    憲法改正についての世論調査 改憲必要という発想の危うさ その2

    猪野 亨

    05月05日 14:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。