記事

テレワークのほうが先輩に質問しやすいんです——20卒のサイボウズ新人に「リモート入社の実情」を聞いてみた

1/3

2020年度の新入社員が完全テレワークで入社したサイボウズ。

リモート研修で本当に充実した学びを得られるのか、同期と直接会わずに仲を深められるのか、テレワークだと先輩に質問をしづらかったのではないか、メンバーと関係を築くのも大変だったのではないか——?

今回はそんな数々の疑問を持った、社会人2年目の今井豪人が、新人研修を担当した人事部の髙木一史と、20卒の新入社員3人に質問をぶつけてみました。

前半はリモートで実施した研修の工夫を髙木に、後半は研修やテレワークに対する率直な感想を新卒3人に聞いてみました。

新入社員のテレワーク用PCは、情シスと人事メンバーが事前に準備し、新入社員宅に発送。入社式や研修もZoomで開催された

実はそんなに苦労はなかった? 完全テレワークで入社した新人たちのホンネ


今井

20卒入社の皆さん、新卒から完全テレワークでめちゃ大変でしたよね……。

僕が社会人1年目の時はリアルで入社したので、研修で同期と仲を深めたり、日々の業務では隣にいた先輩にたくさん質問したり、仕事後には飲みに連れて行ってもらったりして関係性ができました。

でも、完全テレワークだとそんな機会はなさそうですよね……。さぞかし辛かったと思います。

今井豪人(いまい・かつと)。新卒で酒類・食品メーカーに入社。2020年7月にサイボウズに転職し、コーポレートブランディング部に所属。リアルで社会人になった世代


川平

いやあ、そう心配されて「完全テレワークで入社した人」として過去に取材を受けましたが、正直あまり苦労した覚えがないんですよね……。


岡田

そうなんですよね(笑)。

逆に僕らはリアルでの入社を知らない分、これがある意味"当たり前"なんです。なので「困るよね」と心配されても、どう反応していいのかわからない。


鈴木

まさに。研修はオンラインで仕事を進めるために必要な要素がプログラムに入っていましたし、その後の業務も滞りなくできているので。


今井

えっ?! みなさんの苦労話を聞き取り、来年度の受け入れに活かしてもらうつもりだったのに。どうしよう……。


岡田

すみません(苦笑)。


今井

じゃあ……今回はなぜみなさんがスムーズに業務を進められたのかを考える場にしたいと思います。

リモート研修には、心理的安全性とテキストコミュニケーション力が欠かせない


今井

今回は人事部の髙木さんもこの場にいるので、まずは研修の内容から聞いていきましょう。

髙木さん、リモート研修だったからこそ、特別に工夫したことはありますか?


高木

リモート研修では、大きく2つの工夫をしました。

1つ目は「心理的に安心安全で、質問しやすい空気をつくること」。2つ目は「テキストコミュニケーション研修」です。

髙木一史(たかぎ・かずし)。新卒で大手自動車メーカーに入社、労務管理や労政施策に携わる。その後、サイボウズに転職し、労務/育成を担当。人事制度の企画や労務管理、研修の設計をしながら、100人100通りの働き方に挑戦中


今井

なるほど。まず1つ目から詳しく聞かせてください。

心理的に安全で気軽に話せるような雰囲気づくりは、サイボウズでは特に大切にしていることだと思います。リアルとリモートだとどんな違いがあるのでしょうか?


高木

やっぱりリモートだとその場の雰囲気を伝えにくいし、新人37人も参加しているZoomだと話すタイミングもつかみにくいんですよ。

だから、少しでも質問がしやすくなるように、朝と夕方に雑談タイムを設けたり、kintoneで「こういうことに困っています」という書き込みを見たら、人事部のみんなで協力して即レスしたりしていました。

ほぼすべての仕事のやり取りをしているサイボウズのkintone。こちらは「人事⇄20卒新人」の相談スペース。新人がなにか書き込むと、人事をはじめさまざまなメンバーがコメントを残す


今井

「いつでも質問して大丈夫な雰囲気を伝えること」を大事にされていたのですね。これは大事な視点な気がします。

続いて、2つ目の工夫である「テキストコミュニケーション研修」についても伺えますか?


高木

テレワークで仕事を進める場合、テキストコミュニケーションの量が多くなるので、文章で上手に物事を伝える技術が求められるんです。

社内に製品マニュアルを作成するプロの書き手がいるので、彼らに監修してもらって、新しい研修プログラムを作りましたよ。

リモート研修のメリットは「復習のしやすさ」と「物理的な制限のなさ」


今井

初めての取り組みだからこそ、いろんな工夫をしてきたんですね。

実際やってみて、オンラインならではのメリットとデメリットはありましたか?


高木

シンプルに「知識をインプットする研修は、オンラインのほうがいい」と思いました。

Zoomで録画して、あとで好きなタイミングで復習することもできますからね。


今井

ふむふむ。


高木

一方、人とのつながりをつくるのは、オンラインだと限界がありますね。「こういう雰囲気で話す人なんだ」といった情報はオンラインだと伝わりづらいので。五感をフルに使ってコミュニケーションできるリアルの方が、人間関係は構築しやすい気がします。

だから、2021年度の研修では、オンラインを基本にしながらも、リアルで関係性を構築するワークショップも部分的に取り入れたいと思っています。もちろん、これはコロナの情勢を考慮しつつ、しっかりと感染対策を取った状態での話ですが。


今井

たしかに、1回リアルで会っているだけでも、安心感や信頼感は違ってきますよね。

僕もサイボウズは中途リモート入社なのですが、入社初日にチームメンバーがタイミングを合わせて出社してくれて。それがスムーズな関係構築につながったように感じています。


高木

まさに。毎日会う必要はないですが、1回会っておくと関係構築しやすいと思いますね。


今井

オンラインで研修をするなかで、ほかに何か発見はありましたか?


高木

そうですね。新人研修の内容が、新人以外にも結構需要があることに気がつきました(笑)。

今年は新人研修のスケジュールとZoomのURLを全社に共有して、社員なら誰でも参加できるようにしたんです。すると、新人含め134人ものメンバーが参加した研修もありました。

物理的な収容人数に限界のないオンライン研修をしたからこそ、新人以外の社員にもニーズがあると気づけたことも面白かったですね。

Garoonで研修の予定を全社公開。すべての研修で新人以外のメンバーが参加した

あわせて読みたい

「在宅勤務制度」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    過去のことでも…芸能界を震撼させたマリエの「実名枕営業告白」

    渡邉裕二

    04月22日 08:06

  2. 2

    大盛りで有名な「ラーメン二郎」で起きる大食いハラスメントが断じて許されない理由

    東龍

    04月21日 17:27

  3. 3

    キャンプ場にも出没か 「教え魔」が後を絶たないワケ

    御田寺圭

    04月22日 11:10

  4. 4

    与野党ともにしれっと通したい「国家公務員定年延長法案」、山積する問題点を見逃すな

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月22日 09:37

  5. 5

    無症状者のPCR検査を止めれば「緊急事態宣言」は無用

    自由人

    04月22日 08:53

  6. 6

    原告側の敗訴となった慰安婦訴訟 日韓関係に変化をもたらすか

    ヒロ

    04月22日 10:37

  7. 7

    伊是名夏子さん騒動で、政党(社民党)はもう本気で黙っていた方がいい理由

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月21日 09:46

  8. 8

    厚労省がファイザーワクチン接種後の感染率を初めて開示

    青山まさゆき

    04月22日 12:19

  9. 9

    米感染症専門家「コロナは空気感染する」 打つ手なしの日本

    田中龍作

    04月22日 14:52

  10. 10

    パチンコ人口が1年で200万人減って813万人に! 禁煙化、コロナと厳しい状況続く

    キャリコネニュース

    04月22日 10:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。