記事

災害時のマスコミ報道の迷惑論は半分ウソ〜メディアが人を助けることも〜東日本大震災から10年

自然災害が起きる度にネットで巻き起こる災害時のマスコミ取材や報道の迷惑論。確かに迷惑な面もあるが、メディアの取材や報道のおかげで人が助かることもあるということを忘れてはならない。

東日本大震災後に被災地各地をいくつか回ったが被災地によって支援格差がすさまじかった。支援物資やボランティアが集まっているのはメディアが連日報道しているところ。一方、メディアがあまり報道しないところ、扱いが小さなところは支援物資やボランティアは少なかった。

特に福島は原発事故が起きたため宮城や岩手に比べると人の集まりも悪く、福島の被災地を訪れると「ここも津波被害で大変なんです!ばんばん取り上げてください!ばんばんネットで発信してください」といわれたこともある。

また災害時の映像での報道は、テキストベースのニュース記事や町の防災アナウンスとは比べものにならないぐらい大きな影響がある。

ある被災者に聞いた話だが、地震が起きた時に携帯電話でワンセグ(テレビ)をみたところ、映像から大変な事態になっていると気づいたという。

テキストベースで「震度6!」といわれても揺れはすごくてもその場で何事もなければ油断してしまいがちだが、テレビの映像で甚大な被害の様子や津波の映像が流れてそこではじめて事の重大さや事態の深刻さに気づき、その後の避難行動も大きく変わってくる。

これは私自身もそうだったが東日本大震災の際、東京にいたがまだガラケー時代だったのでとりあえず外出先で知れたのは東北震源で大きな地震が起きたことぐらいだった。

その後も揺れはひどく、オフィスに戻ってネットニュースをテキストベースで見ていたが実感としてどれほど大変な事態が起きているかはわからなかった。

それこそ「海に遺体が200人」といったニュースがあっても「フェイクニュースではないか?」「デマじゃないのか?」と疑ったほどだ。

しかしネットでテレビが同時放送するようになり、オフィスのパソコンでテレビを見れるようになり、映像でニュースをみたらすさまじい津波が起きていることが実感としてはじめて伝わった。

ネットでありがちなマスコミ批判に「被災地のメディアのヘリは迷惑だ」論がある。確かにそういう面もあるかもしれないが、メディアがヘリで津波の映像をとらえて伝えたからこそ津波が起きていることを知った人もいるし、どこで助けを求めているかをメディアが発見することもある。

NHK取材ノートの記事をぜひ読んでいただきたいのだが、この記事を読めばメディアのヘリ=迷惑だとは単純に言えないことに気づくだろう。

https://note.com/nhk_syuzai/n/nffb61de9ca6a

今後、日本で起きる可能性が高い
・南海トラフ地震
・首都直下地震
・東北〜北海道沖再び
の場合、被害が広範囲に及ぶ。

こうした場合、報道は分散されがちで特定の被災地ばかりが取り上げられ取り上げられない被災地は、支援も救援も遅れたり、少なくなってしまうケースもある。

もし自身が被災者になったら、主にツイッターを使って現地の状況とともに支援・救援を発信した方がいいが、もしメディアがくるようなことがあればメディアをうまく利用した方がいい。メディアが取り上げるとその拡散力はすさまじく、すべていい面だけではないにせよ支援や救援が多くくるなどのプラス面もある。

東日本大震災から10年。今後日本に住む限りどこにいても被災者になる可能性がある。そんな時、単純にマスコミの災害報道迷惑論にとらわれず、うまく利用して被災地の復旧・復興につなげてほしい。

・東日本大震災をあらためて見つめ直す

・災害時はツイッターの活用を

あわせて読みたい

「災害」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  2. 2

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  3. 3

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  4. 4

    東京五輪で沈黙…小池都知事に「全然、都民ファーストじゃない」 豊田真由子氏「片棒を担いだと思われたくないので、反対の世論を見て振る舞いを変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  5. 5

    本物の教養を身につけるには「優れた歴史書」を読めばいい - 出口治明

    幻冬舎plus

    05月05日 14:49

  6. 6

    コロナ禍での「緊急事態条項」は「諸刃の剣」

    自由人

    05月05日 14:14

  7. 7

    人生、山あり谷あり… ビル・ゲイツ氏、ジェフ・ベゾス氏の離婚に思う

    ヒロ

    05月05日 11:43

  8. 8

    憲法改正についての世論調査 改憲必要という発想の危うさ その2

    猪野 亨

    05月05日 14:37

  9. 9

    出産予定日間近の倉持由香 腰痛と仕事を奪われる不安でメンタルをやられる

    倉持由香

    05月05日 08:03

  10. 10

    「自粛疲れ」や「我慢の限界」ではなく「無意味な感染対策」に気づいた賢い国民たち

    かさこ

    05月04日 08:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。