記事

コロナで夫婦揃って収入減という都内30代女性「夏冬のボーナスが100%カット。金銭的に余裕がなく、離婚の危機に」

コロナで収入減、ピリつく夫婦仲
コロナで収入減、ピリつく夫婦仲

新型コロナウイルスの影響でダメージを受けた業界は数多くある。クリーニング受付業務のパートをしている都内の40代女性は「閉店時間が早められ、その分月収も3万円ほどのマイナスです」と頭を抱える。さらに、

「主人はタクシードライバー。最近では月収が10万円を切るときもあります。節約を頑張っていますが、先が見通せず不安しかありません」

と告白。クリーニング業界やタクシー業界にとって、コロナ禍は強い逆風となっているようだ。キャリコネニュースには、他にも新型コロナウイルスで収入が激減した人からの声が寄せられている。(文:大渕ともみ)

夫婦揃っての収入減「二次被害的に離婚の危機に瀕しています」

都内に住む30代の既婚女性(事務・管理/正社員)は「年収が200万円近く減りました」と打ち明ける。女性は昨年まで非正規雇用の仕事をしており、それとは別に副業もしながら収入を得ていたが「新型コロナウイルスの影響で仕事がなくなり、副業からの収入がほぼ0円になりました」と明かす。

「本業でも、ボーナスや期末手当金の支給を目前に契約を打ち切られ大打撃。幸い、すぐに正社員の仕事に転職できたものの、失業保険や再就職手当は支給対象外に。新しい仕事の初任給は前職より低いうえ、ボーナスもまだもらえないのでかなり厳しい状態です」

女性の収入が激減する状況で、頼みの綱となるのは夫の収入だが「主人の勤務先もコロナ禍で収益が大幅ダウン。夏冬のボーナスが100%カットされました」と女性。夫婦揃っての収入減がもたらすのは、家計の危機ばかりではないようだ。女性は、

「金銭的に余裕のない状態でお互いにピリピリしており、二次被害的に離婚の危機に瀕しています」

と夫婦関係にまで亀裂が生じていることを示唆している。

夫婦で同じ会社に勤務「世帯年収が100万円近く減りました」

石川県の30代女性は、夫とともに某企業の正社員として働いている。コロナ禍により勤め先の業績が悪化し、「ボーナスは50%減。主人も残業禁止になり、世帯年収が100万円近く減りました」と語る。思いがけず、夫婦で同じ会社に勤めるリスクを実感している状況だ。女性は、

「地方のためコロナ感染者はそれほど多くはなく、緊急事態宣言も出ていません。しかし首都圏や海外の経済が動かないとこちらも大打撃です」

と困惑。「個人事業主ではないので持続化給付金はもらえない……ごく一般的な夫婦共働きの家庭でも、すごく厳しい状況なのを理解してほしいです」と訴えた。

※キャリコネニュースでは引き続き
新型コロナで収入減のほか「電力自由化で電気代が爆上がりした人」「新入社員の頃の思い出」などのアンケートを募集しています。

あわせて読みたい

「給与」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  2. 2

    【驚愕】自民党系の横浜市長選候補者がカジノ反対へ

    木曽崇

    06月20日 11:57

  3. 3

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  4. 4

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  5. 5

    白血病の新たな薬 新たなプレイヤーで不可能が可能に それはしっかりしたエビデンス コロナのイベルメクチン等にはまだそれがない

    中村ゆきつぐ

    06月20日 08:22

  6. 6

    タワマンの高層階ばかりを移り住む「空中族」 高値売り抜けはそろそろ手仕舞いか

    NEWSポストセブン

    06月20日 09:50

  7. 7

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  8. 8

    元トップAV女優・上原亜衣が語る“身バレの現実”と“動画戦略”

    文春オンライン

    06月20日 16:01

  9. 9

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  10. 10

    人々が次に求めるもの、そこにビジネスがある

    ヒロ

    06月20日 11:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。