記事
  • ロイター
  • 2021年03月09日 15:56 (配信日時 03月09日 14:24)

ローマ教皇、コロナ禍のイラク訪問擁護 「祈りと思案経て決断」


[教皇専用機中 8日 ロイター] - ローマ教皇フランシスコ(84)は8日、イラクで新型コロナウイルス感染が増加している中でも同国を訪問する決断を下した経緯について、多くの祈りと思案の結果だったと明かした。また、自身に会いに来た人々を神がウイルスから守られると考えていたことを示唆した。

帰国の期中、記者団に語った。

イラクのイスラム教シーア派最高権威シスタニ師と会談したことについては、一部の保守派カトリック教徒から「異端に近い」との指摘が出ていることを認識しているとしたうえで、宗教間対話を行なうには時として一定のリスクを引き受ける必要があると述べた。

教皇は、16カ月ぶりの外国訪問はそれまでに比べはるかに疲労するものだったと述懐。しかし、新型コロナ感染拡大に伴う行動規制で「禁錮刑を受けたように感じていたが、生まれ変わった気分だ」と述べた。

イラクでは、出席人数が制限された一部の屋内集会においてはマスク着用や社会的距離(ソーシャルディスタンス)が順守されていたが、北部クルド人自治区の中心都市アルビルのスタジアムで行なった大規模ミサには若年層を中心に数千人が詰めかけ、大半が規則を順守していなかった。

教皇はしばしば、地元当局の指針に従うよう人々に呼び掛けており、バチカン(ローマ教皇庁)当局は教皇のイラク訪問前、イラク当局が人々に規則を順守させることができると確信しているとの見解を示していた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  4. 4

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  5. 5

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  6. 6

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  7. 7

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  8. 8

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  9. 9

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  10. 10

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。