記事

「スポーツイベントは感染リスク要因、ものすごくハードルが高い」東京オリンピック・パラリンピックの“有観客開催”に岩田健太郎教授


 東京オリンピック・パラリンピックの“無観客開催”に関する議論が注目を集めている。7日のABEMA『NewsBAR橋下』に出演した神戸大学の岩田健太郎教授は、「非常に難しいミッション。ただ、橋本聖子会長が“他のスポーツ大会でも観客を入れているから”、あるいは川淵三郎さんも同じようなことを言っていたのは完全に間違い」と指摘した。

・【映像】対談 橋下徹×岩田健太郎 ゼロコロナは可能?



 「Jリーグの観客は、ほとんどがホームの人たちだし、人の移動もその地域圏内だけ。プロ野球や他の大会でもそうだ。ところがオリンピック・パラリンピックは世界中から人が集まってくるので、多様性が出てくる。仮に海外からの観客は受け入れなかったとしても、47都道府県からの人が東京に集まれば感染が起きる。多くの方が宿を取るはずだし、外食をして観光をして…ということもセットになっているはずだ。

そうなると東京でのクラスターの要素が高まるし、地元に持って帰ったウイルスによる感染が広がり、さらに再び東京に感染が持ち込まれるということにもなると思う。つまり観客数が5000人だとか1万人だとかというのは本質的な問題ではない。また、仮に無観客でやったとしてもスタッフやボランティアも47都道府県から集まってくるわけだから、同じ問題が起きる。

 アスリートはPCR検査を定期的にやっているし、空港や宿舎やスタジアムなどの間しか移動しないという計画ようなので、他に広げようがない。加えて元気で健康だから、感染したとしても軽症や無症状ですぐに回復する人が大多数だろう。しかし組織委員会やスタッフには高齢の方や持病を持っている方もいる。彼らなしに開催は不可能だが、一方で安全に東京に集める方法は確立されていないと思う。ものすごくハードルが高い」。


 これに対し橋下氏は「年末のラグビー選手権なんかも観客を入れてやったが、このときにどう感染が広がるのか、なぜ政府はモニタリングしなかったのかと思う。

ただし、大都市部であのような大規模イベントをやった後で爆発的な感染拡大があったという報告は今のところない。お正月の駅伝も、あれだけ人が集まっていたけれど、観に行ったことで感染しました、という報告はない。もちろん経路不明というのもあるけれど、飛沫感染を抑えられれば、それほどリスクは高くはないのではないか。

100歩譲って危ないというのであれば、例えば島根県など、感染者数がゼロに近い地域の人達が観客として入るのも苦肉の策としてはアリではないか。もちろん、その後で観光に行ったり、飲んだり騒いだりするのはナシで。僕も3月からは東京に毎週行く予定だが、ホテルに閉じこもることにしている」と打開策があるのではないかとコメント。

 ところが岩田氏は「感染がない地域で動くのは問題ない。旅行も宿泊も外食もそうだ。だから島根からの観客を入れる場合、東京で感染が落ち着いているという前提条件がなければならない。島根の人が東京に行って感染し、持ち帰ってクラスターを広げてしまう可能性もあるからだ。

実際、国立感染症研究所の遺伝子解析では、去年の第2波以降は東京から各都道府県にウイルスを持った人が移動したのが感染拡大の遠因だったということがほぼ明らかになっている。橋下さんのご指摘のように、確かにスタジアムの中で観戦してる間に感染するリスクはそんなにない。

ただ、やはり観戦だけして帰る人はそんなにいないし、宿泊などがついてくる。現に高校バレーや高校バスケでも、他地域から集まった複数の高校生のクラスターが確認されている。残念ながら日本は保健所単位になっているので、県をまたぐ感染の調査は苦手。だから高校スポーツのクラスターについてもほとんど報道されなかったし、僕が知る限りで系統的な調査もできていない。やはりスポーツイベントはリスクにはなってしまう」と話していた。(ABEMA/『NewsBAR橋下』より)

▶映像:対談 橋下徹×岩田健太郎 ゼロコロナは可能?

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  3. 3

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  4. 4

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  5. 5

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  6. 6

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  7. 7

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  8. 8

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  9. 9

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

  10. 10

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。