記事

島耕作がコロナ感染 弘兼憲史氏「ワクチン接種シーンも入れる予定」

弘兼憲史氏はコロナ禍での表現様式をどう考える?(写真/共同通信社)

 人気漫画『相談役 島耕作』で主人公・島耕作が新型コロナウイルスに感染した。フィクションにどこまで現実を反映させるかは作り手にとっては大きな問題。コロナ禍の新たな表現様式について作者の弘兼憲史氏が見解を述べる。

 * * *

「73歳の島耕作がコロナに感染」の反響は、思いのほか大きかった。「もしかしてこれで連載を終了させるのか」なんて声まであがっているようですね。

 島耕作には早くからマスクをさせていました。新型コロナの感染拡大で皆がマスクをし始めていたのに、リアルな世界を描いている『島耕作シリーズ』でマスクがないのはおかしい、と。他にはまだ誰も描いていなかったはずです。

『島耕作シリーズ』は現実社会と同時に進行している情報漫画です。まさにコンテンポラリーですから、コロナがまったくなかったことにはできないのです。

 2度も緊急事態宣言が発出され、1年以上大変な状況になっているのに、漫画やテレビドラマを見ても本来ならマスクをしているはずの登場人物がしていない。正直、描かないのはずるいなと思っています。僕だけ苦労しているから(笑い)。

 現在、島耕作は嗅覚・味覚障害からコロナ感染が発覚して、宿泊療養施設に入りました。

 現実世界でも、病院やホテル療養を嫌がる人が多いというので、ネガティブには描かないように気をつけています。「飯がまずい」も、味覚障害で味がわからないから平気だとしたり、療養先も「住めば都」の感じを出しています。

 ホテル療養については、実際に経験した50代会社経営者に取材をして、できる限り忠実に描いています。

 今後の展開としては、ワクチン接種のシーンも入れる予定です。僕も73歳なので優先的に打つことになるはずですから、写真を撮ってすぐに描きますよ。

 コロナがなかったら描けなかったストーリーが生まれているから、かえって意欲がわいています。

 マスクに口紅の跡がついて……というのはすでに描きましたが、かの名作映画のようにガラス越しのキスシーンなど、新しいラブシーン様式にも挑むつもりです。

※週刊ポスト2021年3月19・26日号

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  2. 2

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  3. 3

    「天気予報」や「雨雲レーダー」の信頼度はどれくらい? - 『天気の子』監修の気象庁・荒木健太郎さんに聞く3

    BLOGOS編集部

    04月14日 08:09

  4. 4

    世界のメディアが呆れる海洋投棄の決定

    田中龍作

    04月13日 20:46

  5. 5

    米ニューヨークタイムズの東京五輪中止論は「もっともな意見」

    志村建世

    04月13日 17:31

  6. 6

    「政治家は明言を避け、決めるのは専門家」日本の政治はナチス化している

    PRESIDENT Online

    04月13日 16:13

  7. 7

    河井元法相公判供述・有罪判決で、公職選挙に”激変” ~党本部「1億5千万円」も“違法”となる可能性

    郷原信郎

    04月14日 11:29

  8. 8

    「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

    キャリコネニュース

    04月14日 08:51

  9. 9

    社長に“タメ口”を使うモンスター新人「注意しただけで1か月も欠勤。しまいには親が怒鳴り込んできました」

    キャリコネニュース

    04月13日 18:08

  10. 10

    私が菅首相の政治手法をスト2の「待ちガイル」だと思う理由

    宇佐美典也

    04月14日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。