記事

【レジなし】、空港にポップアップ店オープン!英ロンドンのレジなし店はAmazon Fresh?

■空港や駅のターミナルでコンビニエンスストアを展開するハドソンは先月22日、アマゾンのレジなし技術「ジャスト・ウォークアウト(Just Walk Out)」を使った無人決済システムの店舗をオープンした。

時間のない旅行客に完全非接触でレジ待ち時間のない買い物体験を提供する。

キャッシャーフリーもしくはキャッシャーレスとも呼ばれるアマゾンのジャスト・ウォークアウトは、人工知能(AI)やコンピューターヴィジョンを駆使することで、レジでの精算なしで商品を買うことができる革新的な決済システム。

お客は商品を手にとって出ていくだけで、代金は自動的に口座に請求される仕組みだ。レジ不要でレジ待ちの時間がなくなり、ストレスフリーで買い物ができる。

昨今では新型コロナウイルス感染症の拡大でコンタクトレスへのニーズが高まっており、レジなしのジャスト・ウォークアウトを導入することでお客とスタッフ、双方の安全性確保が可能となる。

 ハドソンがジャスト・ウォークアウト技術を導入した「ハドソン・ノンストップ(Hudson Nonstop)」1号店はテキサス州ダラスにあるダラス・ラブフィールド空港に開店した。

ハドソン・ノンストップは幅が1.7メートル弱、奥行きが約8メートルとなる縦長のポップアップストアだ。ワンウェイの500平方フィート(約14坪)には中央と奥に商品什器や飲料等の冷蔵リーチインが備わっている。

店の側面はガラスに囲まれていることで外から商品の確認が可能となっている。

入り口側の側面のガラスには「ジャスト・ウォークアウト(Juast Walk Out)」に「テクノロジー・バイ・アマゾン(Technology by Amazon)」と文字が入っており、店中央にある什器の上にも同じく訴求されている。店名のハドソン・ノンストップよりもレジなし技術名が目立っているのだ。

商品はサンドイッチやサラダなどの軽食、お菓子などのスナック類、飲み物等にマスクなどの個人用防護具(personal protective equipment)や一部家電品、ビューティ&ヘルス商品まで揃えている。

ハドソン・ノンストップは、入り口でクレジットカードを専用の端末にスワイプ(もしくは挿入)してから店内に入ることになる。

レジなしコンビニエンスストアのアマゾンゴーと同様にお客が商品棚や冷蔵庫から商品を取るとジャスト・ウォークアウトシステムによりリアルタイムで買い物行動が認識されるのだ。

手にとった商品は自動的にお客の「ヴァーチャル・カート」に入ることになる。お客が商品を棚などに戻した場合、このカートから商品が削除される。お客が店をでると持ち出した商品の代金が自動的にクレジットカードに課金されるのだ。

ハドソン・ノンストップは搭乗ゲート近くにあることから、旅行客がフライトを乗り継ぐときや搭乗までの時間がないときなどに、レジなしショッピングが重宝されるのだ。

営業時間について明らかにされていないが24時間営業も可能となる。

組み立てが簡単なポップアップ式のためハドソン・ノンストップは空港や駅などに急拡大できそうだ。

 一方、レジなし技術のジャスト・ウォークアウトは海外にも進出している。アマゾンは4日、イギリスのロンドン・イーリング区にレジなし店をオープンしたのだ。

ただし店名は「アマゾン・フレッシュ(Amazon Fresh)」。

イギリスのアマゾン・フレッシュは2,500平方フィート(約70坪)となる売り場にアマゾンゴーの品揃えに加え、野菜・果物に精肉等の生鮮品にスープ等のホットデリ、ベーカリー、花、雑誌など小型の食品スーパーの商品バリエーションとなっている。

高価なものではアマゾンの電子書籍リーダーのキンドルやスマートスピーカーのエコー、タブレットのファイアまで販売しており、ネット購入品のピックアップや返品用に専用の窓口も備えている。

ロサンゼルスやシカゴ郊外にある1,000坪前後のアマゾン・フレッシュと異なり、フルサービスのレジやスマートカートの「アマゾン・ダッシュカート(Amazon Dash Cart)」はない。

店名やファサードはアマゾン・フレッシュだが、店内はレジなし食品スーパー「アマゾンゴー・グローサリー(Amazon Go Grocery)」に似た形となっているのだ。

アマゾンゴー・グローサリー仕様のアマゾン・フレッシュの営業時間は毎日、午前7時~午後11時となっている。

 国境も超えたアマゾンのジャスト・ウォークアウトは非接触トレンドを追い風に今後、急拡大しそうだ。

トップ画像:ダラス・ラブフィールド空港に開店したレジなしコンビニ「ハドソン・ノンストップ(Hudson Nonstop)」1号店。ハドソン・ノンストップは幅が1.7メートル弱、奥行きが約8メートルとなる縦長のポップアップストアだ。ワンウェイの500平方フィート(約14坪)には中央と奥に商品什器や飲料等の冷蔵リーチインが備わっている。入り口にはレジなし技術「ジャスト・ウォークアウト(Just Walk Out)」が見える。



イギリスのインディペンデントが報じた英ロンドンにあるレジなし「アマゾン・フレッシュ(Amazon Fresh)」。店名とファサードがアマゾン・フレッシュだが、店内はレジなし食品スーパー「アマゾンゴー・グローサリー(Amazon Go Grocery)」に似た形となっている。2,500平方フィート(約70坪)のアマゾン・フレッシュにはフルサービスのレジやスマートカートの「アマゾン・ダッシュカート(Amazon Dash Cart)」はない。

ハドソン・ノンストップの側面はガラスに囲まれていることで外から商品の確認が可能だ。組み立てが簡単なポップアップ方式のためハドソン・ノンストップは空港や駅などに急拡大できそうだ。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。イギリスにオープンしたレジなし店が「アマゾン・フレッシュ」になっているのが興味深いですね。イギリスでは25店舗のレジなし店をオープンすると報じられています。

レジなし技術「ジャスト・ウォークアウト(Just Walk Out)」ですが、イギリスもしくは海外での展開では店名をアマゾン・フレッシュに統一するのか?地域や品揃えによってアマゾン・ゴー、もしくはアマゾンゴー・グローサリーにするのでしょうか?アマゾン・フレッシュはネットスーパーを中心に据えた食品スーパー展開です。

報じられているところではアマゾン・フレッシュのようなネットスーパー用には使われていません。一方で本国アメリカではアマゾン・ゴーやアマゾンゴー・グローサリーの次のオープニング情報は出てきていません。ハドソン・ノンストップの事例のようにレジなし技術を他の企業に提供する事業に注力するのでしょう。LAやシカゴに10店舗を展開するアマゾン・フレッシュは今後もロサンゼルス郊外でのオープニングが続きます。

 ロサンゼルスにはまだアマゾンゴーがないのでアマゾン・フレッシュ・ミニという店名で出店してほしいなぁ...

あわせて読みたい

「レジ無人化」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    カンニング竹山さんへの小池都政抗議文入手。都民ファースト都議は番組ドタキャン

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    04月14日 17:59

  2. 2

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  3. 3

    河井元法相公判供述・有罪判決で、公職選挙に”激変” ~党本部「1億5千万円」も“違法”となる可能性

    郷原信郎

    04月14日 11:29

  4. 4

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  5. 5

    私が菅首相の政治手法をスト2の「待ちガイル」だと思う理由

    宇佐美典也

    04月14日 12:00

  6. 6

    兵庫県うちわ会食のうちわ配布が一転“とりあえず中止”に 県職員は「驚きです」

    BLOGOS しらべる部

    04月14日 20:21

  7. 7

    富裕層が選ぶのは、田園調布の戸建てではなく「アマンレジデンス」

    内藤忍

    04月14日 15:00

  8. 8

    田中邦衛さんのこと  『北の国から』と北海道らしさと、さだまさしの破壊力

    常見陽平

    04月14日 14:22

  9. 9

    大阪1000超え 変異株の恐ろしさ

    中村ゆきつぐ

    04月14日 13:45

  10. 10

    「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

    キャリコネニュース

    04月14日 08:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。