記事

連邦公開市場委員会(FOMC) 期日ではなく数値にターゲットを変更

米国連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)を開催し、終了する予定になっていたツイスト・オペレーションを延長する意味で、毎月、450億ドルの長期債を購入することを発表しました。これとは別に、既に発表されている住宅抵当証券を毎月400億ドル購入するプログラムも継続されることが発表されました。これらの発表は市場参加者の大部分が予想していた事であり、サプライズの要素は全くありません。

サプライズがあったとすれば、それはFRBが将来、量的緩和政策を止めるタイミングに関して、これまでの「少なくとも2015年までは続ける」という期日に基づいたガイダンスではなく、「失業率が6.5%に下がるまで続ける」という数値に基づいたガイダンスに変更された点です。

なお、FRBの予想では失業率が6.5%に到達出来るのは早くても2015年なので、今回のガイダンスの変更は量的緩和政策の切り上げを繰り上げるという事をシグナルすることを目的にはしていません。強調すれば、タイミングに変更は無いのです。

なお数値に基づいたガイダンスとしてもうひとつ注目点が追加されており、それは「インフレ率が2.5%以下であれば量的緩和政策は続ける」という条件が付け加えられました。

もともとFRBのシナリオでは米国のインフレは2015年になっても2%程度で推移すると見られていたので、これも政策の変更ではありません。

すると変わった点としてはこれまではカレンダー(=つまり2015年)に対してFRBがコミットしていたのが、これからは失業率(6.5%)ならびにインフレ率(2.5%以下)という数値に対してコミットするという点だけなのです。景気の良し悪しに対するFRBの考え方には、今回は変更は無かったことを繰り返しておきます。

(今後、2015年という期日によるガイダンスは、もう使われません)

FRBはなぜガイダンスの出し方を変えたのでしょうか?

これに関してバーナンキ議長は記者団とのQ&Aで「カレンダーにこだわっていたら、2015年が来てしまったら、その度ごとにFOMCで延長を討議しなくてはいけなくなるから」という意味の事を言っていました。

別の見方をすれば、失業率で6.5%、インフレ率で2.5%以下というのは、単にカレンダーの期日を示すよりもう一歩踏み込んだ、明快なガイダンスであり、市場がFRBの顔色をうかがう必要がそれだけ減る事を意味します。

このように明示的に数値でガイダンスを示すことは「失業率がどんどん減り始めたら、債券バブルが弾けるなどの悪影響があるのでは?」という声が記者団から出ました。

それに対してバーナンキ議長は「むしろ数値でガイダンスを明示的に示した方が、市場参加者は次に取るべき行動を予期しやすくなり、合理的なリアクションが期待できる」という価値観を示しています。

いずれにせよ市場は来年を通じて、量的緩和政策という非伝統的な手段の幕引きをこれまで以上に意識しはじめると考えられます。今日、ドルが強かったのはそれが原因です。

あわせて読みたい

「FRB」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  4. 4

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  5. 5

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    菅政権の中途半端なコロナ対応

    大串博志

    05月07日 08:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。