記事

令和の時代にFAXを多用する官公庁にウンザリ テレワーク中も"FAXのために出社"させられる40代営業職男性の声

令和でもFAX

新型コロナウイルスの感染拡大でテレワークになった職場も多い。しかし、テレワーク下で顧客が"FAX文化"だと、「FAXするために出社する」といった状況になるようだ。キャリコネニュースに寄せられた「べっつい」さん(40代/営業/正社員)の投稿を紹介する。

「取引先の米国企業からは"Crazy!"と言われます」

現在、製造業で国の機関を相手に営業をする部門に勤務しています。しかし、令和の時代になっても「Eメール不可、FAXで連絡してほしい」と要望を受けることが多く、困惑しています。

昨年、保健所がコロナ陽性者数を都庁へ報告するツールがFAXで「時代錯誤だ!」と報道されましたが、自分には全く違和感がありません。それだけFAXは"日常の仕事ツール"だからです。

客先の官公庁では未だに紙文書が多用されています(「行政文書」として記録を残す関係上、ある程度は仕方がないことと思っていますが……)。メールアドレスも職員全員に割り当てられていないため、FAXが現在でも多用されています。

今までは会社側も「顧客要望」としてこの環境を許容してきていたのですが、テレワークが呼びかけられている昨今、FAXを送信するために出社しなければならない、もしくは他の出社している社員に依頼するというのは非常に非効率と感じます。

この環境を改善しようと、若手がPCから直接送信できるFAXアプリの導入を会社に働きかけました。しかし、会社側から、「セキュリティの関係上導入できない」との回答。テレワークの実現には程遠い状況です。

もう新入社員はFAXそのものを知らない世代になっており、使い方を教えることが日課です。取引先の米国企業からは未だにFAXを使用していることが驚きらしく、「Crazy!」とさえ言われています。複雑な気分です(米国では、政府機関でも十分なセキュリティを確保したうえでクラウドサービスを利用することが一般的です)。

「将来には絶望しか感じません。最近は"昭和の職業体験ごっこ"と自己暗示」

公務員の働き方にも疑問です。緊急事態宣言発令以降、取引先の国の機関では「交代勤務」として2日に1回の出勤となっています。ただ、セキュリティの関係上、ノートPC等のIT機器の持ち帰りが一切許容されておらず、「在宅勤務」が実質上の休暇扱いとなっている点に疑問を感じます。

この時代に電話のみで仕事をこなすことは難しく、公務員特有の縦割り業務のため、他の担当者が代役となっているケースはほとんどありません。そのためコロナ前より仕事の効率が著しく落ちていると感じます。

私はこの職場に勤務して10年以上。40歳も過ぎていますが、日本では、未だにこのような生産性の低い働き方を続いていることを恥ずかしく思います。他国と比べて賃金は伸びず、年々増える社会保険料の負担を前に現役世代はますます貧しくなる一方です。

将来には絶望しか感じません。最近は「昭和の職業体験ごっこ」と自己暗示をかけ、盲目的に目の前の業務をこなすことだけを考えるようにしました。

あわせて読みたい

「働き方改革」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ禍で「貧困」「困窮」「生活苦」のテレビ報道が急増!だが生活保護は…?

    水島宏明

    04月11日 15:34

  2. 2

    山下達郎が初めて語った戦友・村上“ポンタ”秀一

    文春オンライン

    04月11日 14:51

  3. 3

    まん延防止措置が誤った形で使われている

    大串博志

    04月11日 08:22

  4. 4

    ユニクロの柳井氏への批判が胡散臭い 人権問題だからではなく嫌中だから 技能実習生問題にみる国内の人権問題

    猪野 亨

    04月11日 08:53

  5. 5

    連綿と続く「ワクチン忌避」の歴史と課題。なぜ日本はワクチン競争で敗北したのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月11日 08:26

  6. 6

    日本学術会議問題 会員の任命拒否と組織のあり方の議論は別

    小宮山洋子

    04月11日 18:36

  7. 7

    中途半端な自粛要請で「コロナ特需」の飲食店

    内藤忍

    04月11日 11:59

  8. 8

    原発処理水の海洋放出を決めた菅内閣は、言い出しっぺの細野豪志氏をもっと大事にした方がいいだろう

    早川忠孝

    04月11日 17:10

  9. 9

    使い方覚えられない? シニア世代のスマホ利用率や利用実態から習熟について考察

    S-MAX

    04月11日 16:56

  10. 10

    観光先の海で強い揺れ… 津波から大切な命を守れますか? 鎌倉で考えた防災

    清水駿貴

    04月11日 08:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。