記事
  • ロイター
  • 2021年03月04日 20:36 (配信日時 03月05日 08:47)

欧州医薬品庁、ロシア製コロナワクチンの逐次審査を開始


[4日 ロイター] - 欧州連合(EU)の欧州医薬品庁(EMA)は4日、ロシア製の新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」のローリング・レビュー(逐次審査)を開始したと発表した。逐次審査は通常の審査よりも早く終了しやすい。

EU加盟国内では、ハンガリーが1月に初めてスプートニクVの緊急使用許可を出し、スロバキアも発注するなど、一部に先行する動きが見られる。ただEMAが承認すれば、域内全体の使用が正式に可能となる。

スプートニクVの国際的な普及を推進しているロシア直接投資基金(RDIF)のドミトリエフ総裁は、EMAが逐次審査を始めたことを高く評価。ロイターに対して「スプートニクVはロシアと欧州の架け橋になり得る。だがその接種を政治の世界にはめ込むべきではない」と語り、ドイツとフランス、イタリア、オーストリアはスプートニクVに対して現実的な対応をしているとたたえた。

ロシアが昨年8月、完全な臨床試験結果が判明する前にスプートニクVの使用を認めた時点では、一部の西側科学者から効果に懐疑的な声が出ていた。しかし先月の医療専門誌には、後期臨床試験を相互評価したところ、有効性は約92%だったとする科学者の見解が紹介された。

ドミトリエフ氏は、EMAが承認した場合、ロシアは欧州向けに6月から5000万回分を提供できると述べた。また具体的な国名は明らかにしなかったが、幾つかのEU加盟国が今月中に国内でのスプートニクV使用を許可するとの見通しを示した。

EU欧州委員会は4日、現時点でスプートニクVをEUとして購入する交渉はしていないと説明した。

*内容を追加しました

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  2. 2

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  3. 3

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  4. 4

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  5. 5

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

  6. 6

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  7. 7

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  8. 8

    バッハIOC会長の来日が早まる可能性=武藤五輪組織委事務総長

    ロイター

    06月24日 21:15

  9. 9

    「ネットワーク生かし現場の声を都政に届ける」公明党東京都本部代表高木陽介氏

    安倍宏行

    06月24日 18:29

  10. 10

    夫婦別氏に関して最高裁の2度目の判断 現行の夫婦同氏制度は「合憲」

    赤池 まさあき

    06月24日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。