記事

都知事が変わることによるオリンピック招致の有利な点・不利な点

12月16日に総選挙と同時に行われる東京都知事選で、現段階では誰が当選するか未定ですが、ちょっとオリンピック招致という点から考えてみたいと思います。

石原慎太郎が都知事を辞任した際、私が興味を持ったのは、今後のオリンピック招致はどうなるかです。私は2020年の東京オリンピック招致には反対ですし(ほかに金を使うべきだろうと思います)、また現実に招致は難しいと思いますが(2018年に韓国の平昌で冬季大会開催が決まったのが致命的に痛い。東アジア連続開催はあまりいい顔をされないでしょう)、一応そういった個人的見解は別として考えてみたいと思います。

まず不利な点というと、次なる知事は、もちろんここまですすんでいるのでいまさら立候補を辞退するわけにもいかないでしょうが、やる気があるかどうかです。猪瀬直樹ならあるのかな? でも、たぶん石原ほどのやる気はないでしょうね。もっとも石原自身、2016年はともかく2020年はどれくらいあったかどうかも疑問です。前にも書きましたように、私は、石原はこのオリンピック招致の結果が出た時点で辞任するんだろうなと考えていました。招致に失敗したら責任を取って辞任、成功したら花道で辞任かと思ったわけです。そうしたら一応筋は通るかなと思ったわけです。それで実際には、総選挙間近とみてさっさと辞任ですからね(笑)。無責任な男です。ただ、彼は昨年の都知事選の段階でもすでに1度立候補しないことを表明したくらいで、チャンスをみて辞任するつもりだったのでしょう。そんな程度のことは、私くらいの人間だってかんたんに予想できるようなものであり、こんなやつを当選させる都民(のこいつに投票した人)が悪いのです。

それはともかく、やはり私は、次なる都知事は程度の問題はあってもそんなにオリンピック招致に一生懸命にはならないと思います。あまり招致成功の見込みがないし、やる気も欠けるでしょう。もっともついでながらに書いておくと、2024年はたぶんアフリカ(南アフリカが有力)のどこかが開催地になる可能性が高いと思います。だから確かに2020年は招致のチャンスではあります。2024年よりは見込みはある。

上が石原辞任によるオリンピック招致のマイナス面です。それだけなら話は簡単なのですが、石原辞任によるプラス面もある。ずばり、これによって他のアジア諸国その他が日本支持に回る可能性が増えたとはいえることです(笑)。

正直中国や韓国その他が石原慎太郎を首長とする自治体を開催地とする(開催時は石原は知事でないなんて理由にはなりません)オリンピック招致に賛成するなんてありえないですよね。韓国はそこまでの力はないでしょうが、中国は影響力の強いアフリカ諸国に「東京には投票するな」くらいの圧力はかけるでしょう。石原は、外国においては評判最低ですから、とうぜん「あんなやつに協力はできん」ということになります。これは欧米諸国も程度の差はあれ同じようなものでしょう。

しかしですよ、もし次の都知事が中国との関係改善を志向すればまた話はかわってくるかもしれません。そうすれば、積極的に東京招致に協力はしなくても、上に書いたみたいな圧力をかけるようなことは控える可能性は高くなるでしょう。このへんなんともいえませんけど。

だいたいサッカーの国際大会などを見ていてもお分かりのように、最近の世界のスポーツ界は人種差別、民族差別に非常に神経質です。ロンドンでのオリンピックでも、人種差別めいた発言をした(ツイートした)ギリシャの三段跳びの女子選手が問答無用に代表をはずされたくらいで、いまの時代はそこまでされるのです。そうすると、自他共に認めるレイシストの石原がトップでは、それだけで最高レベルに招致に支障をきたすというもので、石原辞任はその障壁をなくすことでもあります。

それにしても日本のマスコミは、こういったことは報道しないんですよね。産経新聞あたりは論外として、他マスコミもこういった本質的問題についてはろくすっぽ報じようとしません。そんなこと百も承知のくせにね。どうしようもないとはこのことです。そこまでオリンピック招致とか石原とかっていうのは遠慮しなければいけないんですかね。そうなんでしょうね。

私個人は、上にも書いたように東京招致は難しいと思いますが、それはともかく石原がいなくなれば多少は東京も五輪招致のために有利な状況にはなりえるかと思います。彼の辞任のプラス面、マイナス面がオリンピック招致にどう出るか、今後も注目したいと思います。

あわせて読みたい

「石原慎太郎」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  2. 2

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  7. 7

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  8. 8

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  9. 9

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  10. 10

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。